2015年2月 2日

シナモンロールを作ってみた

ふと思い立ってシナモンロールを作ってみました。
初めてにしてはなかなか上手にできたのではと思います。
写真は、ダーリンとデートにあります。
複数のレシピを参考にアレンジを加えつつ作ったので、もう1回くらい検証が必要ですが、とりあえず自分の覚書にまとめて上げておきます。
なのでこの内容は、後日修正が入るかもしれません。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月23日

卵酒の作り方

卵酒、甘くて温かくて美味しいですよね。
ただそれだけの民間伝承かと思ったら、実は卵白に含まれる酵素リゾチームを精製したものが、風邪薬の有効成分のひとつ塩化リゾチームなのだそうです。
薬ならば仕方がない、飲むしかありません。
というわけで、旦那が試行錯誤の結果見つけ出した、自分なりにベストだと思われる作り方をまとめてみます。

作っている様子は、YouTubeニコニコ動画に動画で上げてあります。
動画へのリンクは、関連ブログの写真ブログシンプル&ナチュラルにもあります。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月16日

ティーバッグの紅茶を美味しく入れる

ティーバッグの紅茶でも、ポットを使って入れれば普通にそこそこ美味しくなりますが、カップに1杯だけ美味しい紅茶を入れる、というのは案外難しいです。
紅茶はたまにしか飲まないけどだからこそ本格派の味で飲みたい、来客などで1杯だけ紅茶を美味しく入れたい、とかそんな時にもオススメの方法です。
作っている様子は、YouTubeニコニコ動画に動画で上げてあります。

【用意する道具】
・カップソーサー 人数分
・紅茶のティーバッグ 人数分
・沸騰したお湯 たっぷり
・小皿 人数分
・きれいなふきん
・タイマー 砂時計や携帯などでもOK

ポイントは小皿とふきんです。
お茶なので、味の良し悪しは匂いにかなり左右されますので、ふきんはきれいなものを用意してください。
可能なら、お茶用に1枚用意するといいと思います。

1)お湯が沸いたらカップに半分くらいお湯を注ぎ、それをすぐソーサーに移して、そのままカップを戻してカップを温める。
2)再度お湯が沸騰したらカップに注ぐ。ティーバッグに吸われて出来上がりが減るので、その分少し多めに。
3)ティーバッグを膨らませてカップに入れ、すぐに小皿でカップにふたをする。
4)紅茶に合わせた蒸らし時間にタイマーをセットする。
5)時間が来たらソーサーのお湯を捨て、ティーバッグを上下させて好みの濃さになったら取り出し、カップとソーサーをふきんで拭いて戻す。

普及版のお手軽なティーバッグも、そこそこ良いティーバッグも、これが同じティーバッグ?! とびっくりするくらいきれいな水色と良い香りが出ますよ。
蓋つきのマグカップならティーバッグを蒸らすことができますが、別の受け皿的なものを用意して、カップを温めたお湯を移してカップを外側からも温め続けると、よりおいしくお茶が出せると思います。

一度お試しください。

※関連全ブログの最新情報はこちら→《シンプルに暮らそうTOP》

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月12日

すはま団子の作り方

火を使わず、長芋ときな粉と砂糖だけでできる本格派和菓子、すはま団子を作ってみました。
ヘルシーで美味しくて、何より簡単なのがうれしいです。
分量の目安は、長芋、砂糖、きなこ がすべて同量なので覚えやすいです。
パウンドケーキみたいですね。
作っている様子は、YouTubeニコニコ動画に動画で上げてあります。

【材料と作り方】(今回の動画で作った量)
長芋 90g
はちみつ 45g なければ砂糖90gでOK
てんさい糖 45g なければ普通の砂糖でOK
きなこ 90g

きなこ(打ち粉と飾り用)適量
楊枝 なくてもOK。黒文字の方がカッコイイ

1)長芋を洗って水気を拭き、ガスの火であぶってひげ根を焼き切る。皮はむかずに使うので、ひどく傷んでいるところがあったら取り除く。
2)長芋を皮ごとすりおろし、ボウルに移す。どうしても気になるなら皮はむいてもOK。
3)2)に、はちみつとてんさい糖を入れ、てんさい糖が溶けるように混ぜる。
4)3)に、きな粉を入れ、混ぜる。
5)全体がまとまったら、少量のきな粉を打ち粉にしながら、適当な大きさに丸めていく。
6)すべて丸まったら、楊枝にさす。飾りにきな粉をかける。

砂糖をはちみつに置き換えたり、長芋の水分が多かったりすると、べたべたするかもしれません。その場合は適宜きな粉を増やします。
長芋のひげを焼く以外は火を使わないので、生の長芋の酵素をそのまま食べることができます。
また、きなこもびっくりするくらいの量を使いますが、混ぜるとこれまたびっくりするくらい小さくなるため、たくさん食べられるのでヘルシーです。

※関連全ブログの最新情報はこちら→《シンプルに暮らそうTOP》

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月 9日

味噌動画UPしました

お久しぶりです。とてもとても、お久しぶりです。

YouTubeニコニコ動画に、動画「自家製味噌を仕込んでみた」をUPしました。
昨年11月に味噌を仕込んだ時に、ダーリンとデートでモブログ実況レポートをやった時の写真がベースで、撮り下ろしのへっぽこムービーを加えて構成してあります。
同じ動画を、写真ブログシンプル&ナチュラルにも貼ってあります。
味噌の詳しい作り方に関しては、このレシピブログの過去記事にあります。

2004年9月20日

2006年2月15日

2006年4月5日

味噌のレシピに関しては、材料の配合は何度も作っているうちに少しずつ変化していますが、作業工程はほとんど変わりません。

今年は料理動画も作れたらいいなーと思っています。
構想はいろいろあるんですけど、日々の忙しさにかまけてなかなか実行が伴いません。
てへ。

※関連全ブログの最新情報はこちら→《シンプルに暮らそうTOP》

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 3日

そーめんちゃんぷるの作り方

先日、市販のチルド餃子を焼いて食べました。
餃子を焼くとフライパンに油が残ります。これ、捨ててしまうのはもったいないので、いつもは一緒にもやしを買って、炒めて添え物に使います。ですが今回はそれを忘れてしまったので、あるもので何かひと品と思い、そうめんを炒めてみた次第です。
ちょうど別の料理の関係で玉ねぎがあり、冷蔵庫に卵が一つあったので、それで作りました。味付けその他は適当です、沖縄の方ごめんなさい。
091103_3soumen


» 続きを読む

| | トラックバック (0)

2009年9月16日

イカの酢漬けの作り方

先日、実家に帰ったとき、トウちゃんのリクエストで、イカの酢漬けを作りました。
作り方がわからなかったので、クックパッドとかいろんなところで下調べしていって、テキトーにやったんですが、イカが良かったせいか案外美味しいものができました。
たぶんまた作ると思いますので、野菜メニューではないですが、今後のためにレシピをまとめておきます。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かぶのベーコン煮の作り方

旦那がかぶの漬け物が食べたいというので、ぬか漬け用にかぶを買いました。
道産だったし、葉がそこそこきれいで、かつ虫食いの跡もあった(つまり農薬たんまりではない証拠)ので、久しぶりに葉も食べることにしました。
いいところだけとって、あとお弁当のおかず用にと今週はベーコンを買ったので、それで煮物にしてみました。
これ、旨いっすよ。冷たくてもいけるのでお弁当のおかずにいいです。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月13日

安心安全食品ガイド

 ちょっと面白い本を見つけたので、2人で読んでみました。

「安心安全食品ガイド」


 ひと昔前に社会現象を巻き起こした「買ってはいけない」シリーズに似ていますが、切り口が真逆です。あちらが黒(失礼!)だとするとこちらは白、って感じかな? 黒の方は特定の商品を挙げてそれのどこが悪いかを掘り下げていましたが、白の方は、いい商品を挙げてそれのどこがいいのかに焦点を当てている印象です。特定商品というより、カテゴリー別になっているのもわかりやすいです。



 要するに、私たちがいつもこだわっている「無添加」「有機」「無農薬」「昔ながらの製造法」「正しい製造法」などを踏まえて選ぶとこうなる、というものですね。市販されている食品の裏や後ろには「原材料」が書いてある欄がありますが、そこからその商品の素性を読み取って選ぶための簡単な目安がまとめてあるんです。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月13日

豆腐白玉の黒蜜がけの作り方

 久し振りに白玉団子を作りました。豆腐料理の本を見ていたら、豆腐を使った白玉の作り方が出ていて(P98)、やってみたくなったんです。いつもみたいに小豆であんこでも煮て添えようかと思っていたところ、たまたま見た料理が出てくるコミックスに、簡単な黒蜜の作り方が出ていた(2巻105P)んです。黒砂糖のほんの少し残ったのがちょうど戸棚にあったので、それもやってみようと思い立ちました。
080213siratama

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«青なんばん醤油パスタの作り方