2015年2月 2日

シナモンロールを作ってみた

ふと思い立ってシナモンロールを作ってみました。
初めてにしてはなかなか上手にできたのではと思います。
写真は、ダーリンとデートにあります。
複数のレシピを参考にアレンジを加えつつ作ったので、もう1回くらい検証が必要ですが、とりあえず自分の覚書にまとめて上げておきます。
なのでこの内容は、後日修正が入るかもしれません。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月23日

卵酒の作り方

卵酒、甘くて温かくて美味しいですよね。
ただそれだけの民間伝承かと思ったら、実は卵白に含まれる酵素リゾチームを精製したものが、風邪薬の有効成分のひとつ塩化リゾチームなのだそうです。
薬ならば仕方がない、飲むしかありません。
というわけで、旦那が試行錯誤の結果見つけ出した、自分なりにベストだと思われる作り方をまとめてみます。

作っている様子は、YouTubeニコニコ動画に動画で上げてあります。
動画へのリンクは、関連ブログの写真ブログシンプル&ナチュラルにもあります。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月16日

ティーバッグの紅茶を美味しく入れる

ティーバッグの紅茶でも、ポットを使って入れれば普通にそこそこ美味しくなりますが、カップに1杯だけ美味しい紅茶を入れる、というのは案外難しいです。
紅茶はたまにしか飲まないけどだからこそ本格派の味で飲みたい、来客などで1杯だけ紅茶を美味しく入れたい、とかそんな時にもオススメの方法です。
作っている様子は、YouTubeニコニコ動画に動画で上げてあります。

【用意する道具】
・カップソーサー 人数分
・紅茶のティーバッグ 人数分
・沸騰したお湯 たっぷり
・小皿 人数分
・きれいなふきん
・タイマー 砂時計や携帯などでもOK

ポイントは小皿とふきんです。
お茶なので、味の良し悪しは匂いにかなり左右されますので、ふきんはきれいなものを用意してください。
可能なら、お茶用に1枚用意するといいと思います。

1)お湯が沸いたらカップに半分くらいお湯を注ぎ、それをすぐソーサーに移して、そのままカップを戻してカップを温める。
2)再度お湯が沸騰したらカップに注ぐ。ティーバッグに吸われて出来上がりが減るので、その分少し多めに。
3)ティーバッグを膨らませてカップに入れ、すぐに小皿でカップにふたをする。
4)紅茶に合わせた蒸らし時間にタイマーをセットする。
5)時間が来たらソーサーのお湯を捨て、ティーバッグを上下させて好みの濃さになったら取り出し、カップとソーサーをふきんで拭いて戻す。

普及版のお手軽なティーバッグも、そこそこ良いティーバッグも、これが同じティーバッグ?! とびっくりするくらいきれいな水色と良い香りが出ますよ。
蓋つきのマグカップならティーバッグを蒸らすことができますが、別の受け皿的なものを用意して、カップを温めたお湯を移してカップを外側からも温め続けると、よりおいしくお茶が出せると思います。

一度お試しください。

※関連全ブログの最新情報はこちら→《シンプルに暮らそうTOP》

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月12日

すはま団子の作り方

火を使わず、長芋ときな粉と砂糖だけでできる本格派和菓子、すはま団子を作ってみました。
ヘルシーで美味しくて、何より簡単なのがうれしいです。
分量の目安は、長芋、砂糖、きなこ がすべて同量なので覚えやすいです。
パウンドケーキみたいですね。
作っている様子は、YouTubeニコニコ動画に動画で上げてあります。

【材料と作り方】(今回の動画で作った量)
長芋 90g
はちみつ 45g なければ砂糖90gでOK
てんさい糖 45g なければ普通の砂糖でOK
きなこ 90g

きなこ(打ち粉と飾り用)適量
楊枝 なくてもOK。黒文字の方がカッコイイ

1)長芋を洗って水気を拭き、ガスの火であぶってひげ根を焼き切る。皮はむかずに使うので、ひどく傷んでいるところがあったら取り除く。
2)長芋を皮ごとすりおろし、ボウルに移す。どうしても気になるなら皮はむいてもOK。
3)2)に、はちみつとてんさい糖を入れ、てんさい糖が溶けるように混ぜる。
4)3)に、きな粉を入れ、混ぜる。
5)全体がまとまったら、少量のきな粉を打ち粉にしながら、適当な大きさに丸めていく。
6)すべて丸まったら、楊枝にさす。飾りにきな粉をかける。

砂糖をはちみつに置き換えたり、長芋の水分が多かったりすると、べたべたするかもしれません。その場合は適宜きな粉を増やします。
長芋のひげを焼く以外は火を使わないので、生の長芋の酵素をそのまま食べることができます。
また、きなこもびっくりするくらいの量を使いますが、混ぜるとこれまたびっくりするくらい小さくなるため、たくさん食べられるのでヘルシーです。

※関連全ブログの最新情報はこちら→《シンプルに暮らそうTOP》

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月 9日

味噌動画UPしました

お久しぶりです。とてもとても、お久しぶりです。

YouTubeニコニコ動画に、動画「自家製味噌を仕込んでみた」をUPしました。
昨年11月に味噌を仕込んだ時に、ダーリンとデートでモブログ実況レポートをやった時の写真がベースで、撮り下ろしのへっぽこムービーを加えて構成してあります。
同じ動画を、写真ブログシンプル&ナチュラルにも貼ってあります。
味噌の詳しい作り方に関しては、このレシピブログの過去記事にあります。

2004年9月20日

2006年2月15日

2006年4月5日

味噌のレシピに関しては、材料の配合は何度も作っているうちに少しずつ変化していますが、作業工程はほとんど変わりません。

今年は料理動画も作れたらいいなーと思っています。
構想はいろいろあるんですけど、日々の忙しさにかまけてなかなか実行が伴いません。
てへ。

※関連全ブログの最新情報はこちら→《シンプルに暮らそうTOP》

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月27日

ご無沙汰してました

ちょうどこのブログの構成を大々的に変えようかどうしようかとあれこれ考えていたところに、イベントがいくつか続きまして、公私共にちょっとバタバタしていました。
すっかりご無沙汰になってしまいました。


宅配野菜を取らなくなってからも、野菜ほかの食材は週に1度のまとめ買いが基本です。
また、食生活も、野菜がメインのシンプルなものが中心であることに変わりはありません。
特にこだわっているのは国産・道産であることで、可能な限り無・減農薬や有機栽培のものを選んでいます。


タイトルに『日記』とありながら、毎日の更新ではありませんが、どんなときにどんな野菜で、何を作って食べたのかを、まとめて行こうと思います。


7月24日(土)
この日はDVDを見ました。
そこそこ暑くなった日で、イオンの『バーリアル』と西友の『泡麦』の2つのビールタイプ飲料を、飲み比べしようという趣旨です。
DVDを見ながら、よそ見しながらおしゃべりしながら、飲みながら食べられるもの、と考えて4品ほど作っています。

y100727_1.jpg

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月23日

3月19日までに買った野菜と作ったもの

・3月16日に買った野菜大根 1本 国産 188円
長芋 1カット 道産 150円
メークイン 4個 道産・グリーンアイ 97円

メークインは、道産でグリーンアイのものが売られているのを初めて見かけました。先週末に買ったものがまだ残っているのはわかっていたんですが、安くなっていたし、嬉しくなって買っちゃいました。

日曜に作ったお弁当用のにんじんの煮物は、水曜に温め直しをして、煮汁で高野豆腐を煮ました。
20〜21日は旅行で2人とも家を空けるので、野菜スープは金曜の時点で市販のカレールーを入れてカレーにしました。残った分は冷蔵庫で寝かしておけば、旅行から帰ってきた日に温めなおすだけで、なにもしなくてもご飯が食べられます。1日寝かして美味しくなるので、一石二鳥です。
《とろろご飯》 ←長芋、大根、五穀入りご飯
《なすの豆板醤炒め》 ←なす、豆板醤、オリーブ油、ごま油、醤油
いつも作っているなすの焼き浸しに、豆板醤を加えてみました。ごま油とオリーブ油を半々と豆板醤をフライパンに入れたら点火して、はねるのでよく混ぜながら温めます。焦げだす前になすを入れて、いつもと同じように蒸し焼きにし、火が通ったら醤油をかけます。辛ウマになりました。先日買った豆板醤は、辛いのも辛いですが自然なうま味があるので、結構気に入っています。
《ハッシュドポテトオムレツ》 ←メークイン、にんにく、卵
メークインはピーラーで薄く引いてから細い千切りにし、塩胡椒で味を付けながら炒めて、卵でとじるようにまとめました。芋を炒める油は乾燥ニンニクを1枚炒めて香り出しをしてあります。お弁当用なので、ほんのり香るくらいにしてありますが、家で一杯やりながらとかなら、ニンニクどっさりにしても美味しいと思います。お好みでチーズを加えても良さそうですね。



| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年3月16日

3月14日までに買った野菜と作ったもの

・3月14日に買った野菜



にんじん 2本 国産 128円
じゃがいも 5個 道産 128円
雪の下キャベツ 1/2個 道産 198円
玉ねぎ 3個 道産 158円
なす 5個 国産 198円
えのきたけ 中1袋 道産 77円
ほうれん草 1束 国産 138円


※3月15日からの野菜スープ→キャベツ、にんじん、じゃがいも、玉ねぎ、トマト水煮
※3月15日からのぬか漬け→大根、なす、他


《えのきとほうれん草のおひたし》 ←えのきたけ、ほうれん草
きのこ嫌いな旦那が唯一好きなきのこ、えのきに塩と酒を振ってフライパンで簡単酒蒸し、というか蒸し煮にし、茹でたほうれん草と合わせて醤油で味を調えます。
この面子は、胡麻和えにすることが多いんですが、甘くないのが食べたい、との旦那のリクエストにこたえて今回はしょっぱくしてみました。
日曜の夜に魚を焼いて食べたときの副菜&お弁当のおかずとして、美味しく頂きました。


100314_1.jpg


その他今週のお弁当用は、にんじんで煮物を作る予定で、あと、なすやじゃがいもも使って、何かにしようと考えています。

・3月9日に買った野菜
じゃがいも 9個 道産 97円
大根 1本 国産 158円


《なすの焼き浸し》 ←なす、醤油
 →《なすと玉ねぎのそぼろ味噌》 ←なすの焼き浸し、玉ねぎ、豚挽き肉、味噌
お弁当のおかず用のなすは、まとめて火を通して後日違う味付けにリメイクしています。
まずは油を引いたフライパンで蒸し焼きにして醤油を絡めた焼き浸しで2日間いただき、3日目は玉ねぎと豚挽き肉を炒めて味噌味にしたものとあわせて炒めたそぼろ味噌に。
作ってから時間がたっていても火を通すので安心だし、手間のかかる下拵え的な部分をまとめてやるのでリメイク分の調理が早くできます。
毎回手をかけて違うおかずを作ればいいんですけど、頑張り過ぎると続きませんし、少量を美味しく作るのって難しいんですよね。
なのでお弁当のおかずは、同じものが2日くらい入りますが、うまくローテーションをずらしたりして、見た目は毎日変わるように心がけています。
そぼろ炒めは唐辛子を利かせてピリ辛にしてもいけますよ、うっかりお酒がほしくなっちゃうかも。
《ハーブポテト》 ←じゃがいも、ローズマリー
拍子木に切ったじゃがいもに塩胡椒を振りながら炒め蒸しにして、仕上げ際にハーブを振ります。


100311_1.jpg

《肉じゃが》 ←じゃがいも、にんじん、玉ねぎ、豚挽き肉
《肉じゃがオムレツ》 ←肉じゃが、卵
温め直しの肉じゃがをオムレツ風に卵でとじました、なかなかイケルですよ。


《もやしのナムル》 ←もやし、ピーマン、胡麻


100307_1_20100316050704.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 8日

3月7日までに買った野菜と作ったもの

・3月7日に買った野菜


100307yasai.jpg

ピーマン 4個 国産 198円
もやし 1袋 道産グリーンアイ 38円
玉ねぎ 3個 道産 158円
なす 5本 国産 238円
にんじん 2本 国産 88円
白菜 1/4玉 国産 128円


※前日までの繰越
じゃがいも 5個
大根 1/3本


3月8日からの野菜スープは白菜とトマト水煮缶がベースで、それ以外は、じゃがいも、にんじん、玉ねぎ、といったところです。


旦那からのリクエストがありまして、弁当のおかず兼で、もやしとピーマンでナムルを作る予定です。


なすやピーマンを油で焼いて、お弁当のおかずにする予定です。


今週のぬか漬けは、にんじん、大根、もしかしたらなすも漬けるかも。



・3月6日に買った野菜
もやし 1袋 道産グリーンアイ 38円
にら 1束 道産 98円


《にらともやしのピリ辛あんかけ》 ←もやし、にら、玉ねぎ、豚挽き肉

100307_1.jpg


安くて栄養のあるもやしを使ってみようと作りました。
よく行くイオン系のスーパーでは、普通のもやし、普通タイプのグリーンアイのもやし、豆もやし、の3種類が買えます。
うちで主に使うのはグリーンアイのもので、200gで38円です。
今回は、鷹の爪で辛味を出してから全て炒めて、塩胡椒+醤油で味付けし、あんかけというかあんとじのような感じにしてみました。
こうすると、野菜を炒めると出てくる水気を捨てずに済むし、味出しにいれた挽肉の粒も拾いやすいかと思いまして。
もやし1袋、にら1束、玉ねぎ中1個、挽肉カレースプーンに2杯くらいで、夫婦2人の夕食のおかずにいいくらいの量になりました。
旦那が嫌いなのでうちでは入れませんが、赤い缶の中華だしの元やオイスターソースなどを入れると、かなり本格中華になります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 6日

3月5日までに買った野菜と作ったもの

・3月5日に買った野菜

長芋 1カット 道産 152円


《とろろご飯》 ←長芋、大根、五穀入りご飯

週末なので、今食べたいものを食べよう、と長芋を買って帰りました。
例によってとろろご飯ですが、大根おろしも混ぜるので、適度に粘り気が弱くなります。
旦那は醤油で、嫁はさらに粉かつお節を入れて。
今日はご飯にかけましたが、茹で上げのそばでつけ麺にしたり、温かいそばの上にかけたりしてもいけます。

・3月2日に買った野菜

大根 1本 国産 158円


《じゃがいものハーブ焼き》 ←じゃがいも、タイム
じゃがいもを油を引いたフライパンで焼きながら塩を振り、蒸し焼き状で火を通し、最後に胡椒とタイムを振って仕上げます。
とりあえず傷みの入っていたじゃがいもを使わなきゃ、と、料理の完成図を考えないで切ってしまったので芋がコロコロですが、千切り状の方が食べやすかったと思います。

《さつまいもの煮物》 ←さつまいも
ひたひたより少なめの、水+日本酒+鶏がらベース+少量の粉かつお節の煮汁で煮て火を通し、軟らかくなったら醤油を加えて冷まします。
醤油を加えてから全く火にかけませんが、冷める頃には味が中まで染みています。
週の半ばで一度煮汁ごと鍋にあけて沸騰させ、芋はそのまま拾って残った煮汁で高野豆腐を煮ます。
この煮方で、いつもはにんじんの煮物を作るのですが、今回はさつまいもでやってみました。
甘くて美味しい高野豆腐になったデス。

《小松菜の卵炒め》 ←小松菜、卵

100301_2.jpg


《じゃがいもとにんじんのサラダ》 ←じゃがいも、にんじん、くるみ、マヨネーズ
にんじんとじゃがいもはコロコロに切って、軽く下味をつけるために塩を振って、蒸します。
冷ましてから、くるみも入れてマヨネーズと塩胡椒で味を調えます。
お弁当のおかずなので、気持ちしょっぱめにします。
しょっぱめの炒り卵か、ハムのようなものが入ると、もっとおかずっぽくなると思いますが、別に卵焼きが入る予定だったので、あえて今回は卵は入れずに作りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«2月28日までに買った野菜と作ったもの