« 11/10今週のジャストぱれっと | トップページ | 保温調理鍋シャトルシェフについて »

2006年11月13日

猫ガードドアノブ編の作り方

関連ブログ手作り猫ごはん日記で触れた、レバー式ドアノブの向きを簡単に変える方法です。用意するのは、ドアノブについているネジにサイズの合うドライバーが1本、それだけです。ちなみに同じやり方で、自分の好きなドアノブと取り替えることも出来ると思いますのでご参考に。

0610totte1まず、ドアノブにはこんな感じでどこか1ヵ所にネジがついていますので、このネジを緩めて外します。ネジ山をナメてしまわないように、またネジをなくさないように、気をつけましょう。

0610totte2ネジを外したら、ネジが付いていた方のドアノブがぽろっと外れます。反対側のドアノブからは、こんな風に芯棒が通っていて、それをネジでとめていたというわけです。

0610totte3この芯棒の断面は正方形です。なので一旦これを引き抜き、90度ずらしてもう一度付け直せば、ドアノブの向きが簡単に変えられるという仕組みになっています。この時、レバーが倒れる方向をよく見てからネジ止めをしてください。うっかり逆にしてしまったら、戸を開けるも締めるも出来なくなってしまうかもしれませんので。ネジを締めちゃう前に必ず動かしてみてくださいね。

0610totte4はい、出来ました。所要時間約5分です。今までは、水平についていたレバーを下に倒して開けていましたが、今日からは、垂直に立っているレバーを外側に倒すようにして開けます。
「え?! 何ですと!! それじゃ俺、開けられないジャンかヨー!! せっかく開け方覚えたのにー」

0610totte5「いいもん、そしたらこっちのトイレの戸開けてやるから、ムキー!!」
あのー鏡にぶら下がるの止めてくださいね。それから、そこの戸は引かないとあきませんよ。

ドアノブの角度を変えてからしばらくは、ぼうずは恨めしそうにドアノブにぶら下がったりしていましたが、最近やっと諦めてくれたようです。効果覿面♪ よろしかったらお試しを。

この方法を教えてくださった、波留子さんのブログの最新記事にトラックバックしています。波留子さん、ありがとうございました。

|

« 11/10今週のジャストぱれっと | トップページ | 保温調理鍋シャトルシェフについて »

コメント

始めまして、ウチもやってます、思わずコメントしてしまいました。
これ、完璧ですよね。
私は「ねこのきもち」で知ったんですけど・・・。
後は引き戸をうまいこと止める物何かないかなあと思っているんですけど(ーー;)

投稿: micopon | 2006年11月14日 午後 04時30分

>>micoponさん
ようこそいらっしゃいませ、お越しいただいて嬉しいです。
これ、良いですよねー。目からウロコでした。本当に、5分で問題解決しちゃいましたもの。
ただ猫があきらめ悪くて、戸や周りに爪を立てられたりしたら困るなーと心配でしたが、どうもその前に諦めてくれたようでホッとしています。

そうですか、引き戸を開けられちゃいますか。
戸が重ければ猫には開けられないかもですけど、そういう問題ではないし、
がりがりされないようにドアごとカバーとかしたら、今度は人間が通りにくそうだし...。

ロッシーちゃん、みんなスリムで美人さんばかりですね!
ブログの方にも、ゆっくりお邪魔させていただきますね。

投稿: cue | 2006年11月15日 午前 04時57分

はじめまして。ドアノブをガードするものをどこかで見つけた記憶があり探していたら、こちらに辿りつきました。
そっかー!この方法があったんだ!っと。さっそく、付け替えました。
最近開けることを覚え、得意気に開けては徘徊(?)していた我が家の猫たち(2匹)ですが、一度飛びついただけで開けられないと理解して諦めたようです。
これで安心して寝られます。ありがとうございました。

投稿: satchin | 2007年3月 2日 午後 02時58分

>>satchinさん
ようこそいらっしゃいませ。
レバー式ノブの場合、この方法は無敵ですね。
スグあきらめてくれたと言うことは、頭のいい子なんですね。よかったですね。
多頭飼いですか、いいなぁ。
私の記事がお役に立てて、とてもうれしいです。
この方法を教えてくださった波留子さんのブログも、よろしかったら訪れてみてください。
また遊びに来てくださいね。

投稿: cue | 2007年3月 3日 午後 09時28分

はじめまして。
ドアノブロックを探していたら、ここに辿り着きました。
こんな方法があったとは!!!!!
全く盲点でした・・それまではドアノブを固定するためのものしか見ていませんでしたので・・
ありがとうございます!!!
早速今日、家に帰って実践させていただきます!!

投稿: kurino | 2007年11月 7日 午後 12時49分

>>kurinoさん
ようこそいらっしゃいませ。
ええ、この方法はおそらく無敵ですよ。
ねじ山をなめないようにと、ねじを無くさないように気をつけるだけで、
とっても簡単で効果絶大です。
ぜひぜひお試しください♪
また遊びに来てくださいね。

投稿: cue | 2007年11月 8日 午前 01時53分

はじめまして(*´∀`*)

猫が家中のドアを開けて回るので困っていて、ネットで何かいい方法はないかと探していたらこのサイトに辿り着きました。早速昨日ドライバーを買ってやってみたら、本当に効果絶大でした!いい方法を教えていただき、ありがとうございました♪

投稿: パチ沢(妻) | 2009年12月14日 午後 05時59分

キジトラ姉妹猫を飼っていてもうすぐ3ヶ月です。
最近、ジャンプ力もついてきてドアノブに興味を持ち始めました。いくつかあるドアのうち、1つはモルモットがいるのでどうしても開けられては困るのです。
とは言え猫はそんな事情がわからないので困っていました。
ドアノブ固定用品もありましたが、高いし1個じゃ足りないのでこの方法、早速試してみます。
気持ちが落ち着きました(*^^*)
ありがとうございます( ̄▽ ̄)

投稿: 田中純子 | 2013年6月16日 午前 11時50分

はじめまして、、
このドアノブ方法を試しましたが・・・
レバー下についていたビスを外しましたが
レバーが抜けません。
どうすれば抜けるのでしょうか?

投稿: hotakiki | 2013年7月 9日 午後 04時19分

素晴らしいwink
ネジの付いている側はすぐ外れましたが、反対側がすぐには抜けず、だめなのかな、と思いましたが力を入れたら、抜けました!
縦にしてるので、開けられないはず。助かりました。goodshine

投稿: nyan | 2014年1月24日 午前 11時30分

こにちは。
やったー、いい方法だ! と思って早速レバーを見に行ったら、そういう部分にネジがありませんでした……。
残念……。
その部分にネジがないドアノブのレバーでも何とかなる方法はないかなぁ……。

投稿: みい | 2016年3月16日 午前 10時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37357/12666161

この記事へのトラックバック一覧です: 猫ガードドアノブ編の作り方:

» [猫記録]猫ガード発動 [金 * 銀 * すなご]
1ヶ月ぶりの日記です。梅が咲いて、桃が咲いて、桜も咲き始めました。金目銀目のお鼻もつやピンク あれ以来、説得による対応半月、DIY強攻作戦 → 様子見半月。 ドアが金目に襲われなくなりました どうやらDIYしたきり、リトライすらせずに諦めたよう... [続きを読む]

受信: 2008年3月28日 午前 02時53分

« 11/10今週のジャストぱれっと | トップページ | 保温調理鍋シャトルシェフについて »