« 5/18のジャストぱれっとで作ったもの | トップページ | 6/1今週のジャストぱれっと »

2007年5月30日

豆腐カプレーゼの作り方

カプレーゼ。本当はトマトとモツァレラチーズとバジルのサラダですよね。でもこれはモツァレラチーズの代わりに絹ごし豆腐を使った、ローカロリー&ベジタリアン&マクロビアンメニューです。味...は豆腐じゃチーズの代わりにならないけれど、見た目だけなら結構いい線行ってると思いません?
0705tomatofu

【材料と作り方】
・絹ごし豆腐
・トマト 熟した赤いもの
・生バジル(今回は水菜を使用)
・塩、胡椒、エキストラバージンオリーブオイル
1)豆腐はパックから出してさっと洗った後、軽く水を切るためたてに半分に切ってパックに戻し、冷蔵庫で冷やしておく。うちの近くで買えるこの豆腐は、とても身が詰まっていてみっちりしているので、この程度の水切りでも十分だけど、もっとしっかり水を切りたいなら、ふきんで包んで重石を掛けたりとか、お好みに合わせてどうぞ。でも、このサラダのキモは、濃くて美味しい豆腐探しにあるですよ。
2)トマトは大きさに合わせてそのままか縦に2つ割りにし、5mm幅にスライスする。
3)生バジル(今回は水菜で代用)は、洗ってよく水気を切り、1cmくらいにざくざく切る。多目の塩、胡椒と少量のオリーブオイルで和え、少し置いてしんなりさせる。
4)1で水切りした豆腐を7mm~1cm厚にスライスする。豆腐とトマトを交互にずらしながら皿に並べ、3を適当に散らす。さらに塩、胡椒、オリーブオイルをカッコつけて適量たらす。

今回はちょうどあったので、バジルの代わりに水菜を使いました。見た目の色合いとシャキシャキした食感はなかなか良いですが、なにぶん味と香りが足りません。生の玉ねぎあたりを足したら、もっと美味しかったとおもいます。今年は、ベランダ菜園でバジルを播いていますので、旨く収穫できたら又作ってみます。

|

« 5/18のジャストぱれっとで作ったもの | トップページ | 6/1今週のジャストぱれっと »

コメント

とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!

投稿: 職務経歴書 | 2013年11月22日 午前 11時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37357/15252057

この記事へのトラックバック一覧です: 豆腐カプレーゼの作り方:

« 5/18のジャストぱれっとで作ったもの | トップページ | 6/1今週のジャストぱれっと »