« 2010年2月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年3月23日

3月19日までに買った野菜と作ったもの

・3月16日に買った野菜大根 1本 国産 188円
長芋 1カット 道産 150円
メークイン 4個 道産・グリーンアイ 97円

メークインは、道産でグリーンアイのものが売られているのを初めて見かけました。先週末に買ったものがまだ残っているのはわかっていたんですが、安くなっていたし、嬉しくなって買っちゃいました。

日曜に作ったお弁当用のにんじんの煮物は、水曜に温め直しをして、煮汁で高野豆腐を煮ました。
20〜21日は旅行で2人とも家を空けるので、野菜スープは金曜の時点で市販のカレールーを入れてカレーにしました。残った分は冷蔵庫で寝かしておけば、旅行から帰ってきた日に温めなおすだけで、なにもしなくてもご飯が食べられます。1日寝かして美味しくなるので、一石二鳥です。
《とろろご飯》 ←長芋、大根、五穀入りご飯
《なすの豆板醤炒め》 ←なす、豆板醤、オリーブ油、ごま油、醤油
いつも作っているなすの焼き浸しに、豆板醤を加えてみました。ごま油とオリーブ油を半々と豆板醤をフライパンに入れたら点火して、はねるのでよく混ぜながら温めます。焦げだす前になすを入れて、いつもと同じように蒸し焼きにし、火が通ったら醤油をかけます。辛ウマになりました。先日買った豆板醤は、辛いのも辛いですが自然なうま味があるので、結構気に入っています。
《ハッシュドポテトオムレツ》 ←メークイン、にんにく、卵
メークインはピーラーで薄く引いてから細い千切りにし、塩胡椒で味を付けながら炒めて、卵でとじるようにまとめました。芋を炒める油は乾燥ニンニクを1枚炒めて香り出しをしてあります。お弁当用なので、ほんのり香るくらいにしてありますが、家で一杯やりながらとかなら、ニンニクどっさりにしても美味しいと思います。お好みでチーズを加えても良さそうですね。



| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年3月16日

3月14日までに買った野菜と作ったもの

・3月14日に買った野菜



にんじん 2本 国産 128円
じゃがいも 5個 道産 128円
雪の下キャベツ 1/2個 道産 198円
玉ねぎ 3個 道産 158円
なす 5個 国産 198円
えのきたけ 中1袋 道産 77円
ほうれん草 1束 国産 138円


※3月15日からの野菜スープ→キャベツ、にんじん、じゃがいも、玉ねぎ、トマト水煮
※3月15日からのぬか漬け→大根、なす、他


《えのきとほうれん草のおひたし》 ←えのきたけ、ほうれん草
きのこ嫌いな旦那が唯一好きなきのこ、えのきに塩と酒を振ってフライパンで簡単酒蒸し、というか蒸し煮にし、茹でたほうれん草と合わせて醤油で味を調えます。
この面子は、胡麻和えにすることが多いんですが、甘くないのが食べたい、との旦那のリクエストにこたえて今回はしょっぱくしてみました。
日曜の夜に魚を焼いて食べたときの副菜&お弁当のおかずとして、美味しく頂きました。


100314_1.jpg


その他今週のお弁当用は、にんじんで煮物を作る予定で、あと、なすやじゃがいもも使って、何かにしようと考えています。

・3月9日に買った野菜
じゃがいも 9個 道産 97円
大根 1本 国産 158円


《なすの焼き浸し》 ←なす、醤油
 →《なすと玉ねぎのそぼろ味噌》 ←なすの焼き浸し、玉ねぎ、豚挽き肉、味噌
お弁当のおかず用のなすは、まとめて火を通して後日違う味付けにリメイクしています。
まずは油を引いたフライパンで蒸し焼きにして醤油を絡めた焼き浸しで2日間いただき、3日目は玉ねぎと豚挽き肉を炒めて味噌味にしたものとあわせて炒めたそぼろ味噌に。
作ってから時間がたっていても火を通すので安心だし、手間のかかる下拵え的な部分をまとめてやるのでリメイク分の調理が早くできます。
毎回手をかけて違うおかずを作ればいいんですけど、頑張り過ぎると続きませんし、少量を美味しく作るのって難しいんですよね。
なのでお弁当のおかずは、同じものが2日くらい入りますが、うまくローテーションをずらしたりして、見た目は毎日変わるように心がけています。
そぼろ炒めは唐辛子を利かせてピリ辛にしてもいけますよ、うっかりお酒がほしくなっちゃうかも。
《ハーブポテト》 ←じゃがいも、ローズマリー
拍子木に切ったじゃがいもに塩胡椒を振りながら炒め蒸しにして、仕上げ際にハーブを振ります。


100311_1.jpg

《肉じゃが》 ←じゃがいも、にんじん、玉ねぎ、豚挽き肉
《肉じゃがオムレツ》 ←肉じゃが、卵
温め直しの肉じゃがをオムレツ風に卵でとじました、なかなかイケルですよ。


《もやしのナムル》 ←もやし、ピーマン、胡麻


100307_1_20100316050704.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 8日

3月7日までに買った野菜と作ったもの

・3月7日に買った野菜


100307yasai.jpg

ピーマン 4個 国産 198円
もやし 1袋 道産グリーンアイ 38円
玉ねぎ 3個 道産 158円
なす 5本 国産 238円
にんじん 2本 国産 88円
白菜 1/4玉 国産 128円


※前日までの繰越
じゃがいも 5個
大根 1/3本


3月8日からの野菜スープは白菜とトマト水煮缶がベースで、それ以外は、じゃがいも、にんじん、玉ねぎ、といったところです。


旦那からのリクエストがありまして、弁当のおかず兼で、もやしとピーマンでナムルを作る予定です。


なすやピーマンを油で焼いて、お弁当のおかずにする予定です。


今週のぬか漬けは、にんじん、大根、もしかしたらなすも漬けるかも。



・3月6日に買った野菜
もやし 1袋 道産グリーンアイ 38円
にら 1束 道産 98円


《にらともやしのピリ辛あんかけ》 ←もやし、にら、玉ねぎ、豚挽き肉

100307_1.jpg


安くて栄養のあるもやしを使ってみようと作りました。
よく行くイオン系のスーパーでは、普通のもやし、普通タイプのグリーンアイのもやし、豆もやし、の3種類が買えます。
うちで主に使うのはグリーンアイのもので、200gで38円です。
今回は、鷹の爪で辛味を出してから全て炒めて、塩胡椒+醤油で味付けし、あんかけというかあんとじのような感じにしてみました。
こうすると、野菜を炒めると出てくる水気を捨てずに済むし、味出しにいれた挽肉の粒も拾いやすいかと思いまして。
もやし1袋、にら1束、玉ねぎ中1個、挽肉カレースプーンに2杯くらいで、夫婦2人の夕食のおかずにいいくらいの量になりました。
旦那が嫌いなのでうちでは入れませんが、赤い缶の中華だしの元やオイスターソースなどを入れると、かなり本格中華になります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 6日

3月5日までに買った野菜と作ったもの

・3月5日に買った野菜

長芋 1カット 道産 152円


《とろろご飯》 ←長芋、大根、五穀入りご飯

週末なので、今食べたいものを食べよう、と長芋を買って帰りました。
例によってとろろご飯ですが、大根おろしも混ぜるので、適度に粘り気が弱くなります。
旦那は醤油で、嫁はさらに粉かつお節を入れて。
今日はご飯にかけましたが、茹で上げのそばでつけ麺にしたり、温かいそばの上にかけたりしてもいけます。

・3月2日に買った野菜

大根 1本 国産 158円


《じゃがいものハーブ焼き》 ←じゃがいも、タイム
じゃがいもを油を引いたフライパンで焼きながら塩を振り、蒸し焼き状で火を通し、最後に胡椒とタイムを振って仕上げます。
とりあえず傷みの入っていたじゃがいもを使わなきゃ、と、料理の完成図を考えないで切ってしまったので芋がコロコロですが、千切り状の方が食べやすかったと思います。

《さつまいもの煮物》 ←さつまいも
ひたひたより少なめの、水+日本酒+鶏がらベース+少量の粉かつお節の煮汁で煮て火を通し、軟らかくなったら醤油を加えて冷まします。
醤油を加えてから全く火にかけませんが、冷める頃には味が中まで染みています。
週の半ばで一度煮汁ごと鍋にあけて沸騰させ、芋はそのまま拾って残った煮汁で高野豆腐を煮ます。
この煮方で、いつもはにんじんの煮物を作るのですが、今回はさつまいもでやってみました。
甘くて美味しい高野豆腐になったデス。

《小松菜の卵炒め》 ←小松菜、卵

100301_2.jpg


《じゃがいもとにんじんのサラダ》 ←じゃがいも、にんじん、くるみ、マヨネーズ
にんじんとじゃがいもはコロコロに切って、軽く下味をつけるために塩を振って、蒸します。
冷ましてから、くるみも入れてマヨネーズと塩胡椒で味を調えます。
お弁当のおかずなので、気持ちしょっぱめにします。
しょっぱめの炒り卵か、ハムのようなものが入ると、もっとおかずっぽくなると思いますが、別に卵焼きが入る予定だったので、あえて今回は卵は入れずに作りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 1日

2月28日までに買った野菜と作ったもの

・2月28日に買った野菜




さつまいも 1本 国産 128円
小松菜 2束 国産 396円
じゃがいも 2kg 道産 298円
玉ねぎ 4個 道産 158円
にんじん 4本 国産 88円
白菜 1/4 国産 148円


さつまいもはお弁当のおかず用に、ちょっとしょっぱく煮るつもりです。
煮汁を多めにして、週の半ばで一度温めなおし、そのときに煮汁を高野豆腐に吸わせきる予定です。


日曜の夜に常夜鍋をしようと思って、小松菜を買いました。
鶏ガラベースで作っただし汁の中で、豚バラ薄切りと豆腐を煮て、小松菜を加え、辛子醤油でいただきます。
アフター鍋はご飯を入れて雑炊に。

100301_1.jpg

小松菜は鍋をするのに、1束じゃ少ない2束じゃ多い量だったので、一部よけておいてお弁当のおかずにしようかな。


じゃがいもは、料理に弁当のおかずにスープにといろいろ使うし日持ちがするので、最近は大袋を買うようにしています。
買って着たらすぐに洗って乾かし、紙袋に入れて、涼しいクロゼットの部屋の、日の当たらない棚に置いてあります。
今日買ったのはきたあかりなので、煮たら溶けちゃうと思いますが、それを見越して大きく切ったり、潰しちゃうような料理にすれば、気になりませんし。
安いだけあって、悪くなっているところが結構ありますが、皮を厚めにむいたりそこだけ切り取ったりすれば問題ありません。


にんじんは、野菜スープの他にお弁当のおかずにもすると思います。
玉ねぎも野菜スープかな?
1日からの野菜スープは、白菜がベースで他に、にんじん、じゃがいも、玉ねぎ、トマト水煮缶といったところです。



・2月27日に買った野菜
なめこ 1袋 道産 68円

100228_1.jpg

旦那はきのこ全般が苦手ですが、酢とあわせると比較的食べやすいというので、おろし和えにしてみました。
なめこはさっと茹でて水気を切って酢と塩を絡め、大根おろしをかけました。
食べるときに混ぜて、好みで醤油をかけようと思いましたが、醤油なしでも美味しくいただけました。


《じゃがいもと人参の温野菜》 ←じゃがいも、にんじん、塩、マヨネーズ

1002282.jpg

洗って剥いて大きく切って蒸しただけです。
DVDを見ながら一杯やりながらの居酒屋メニューのひとつです。他に、厚揚げのあぶったの、辛い玉子焼き、目刺のあぶったの、なめこのおろし和え、などと一緒に頂きました。

1002283.jpg100228_4.jpg



《もやしときくらげの卵炒め》 ←もやし、黒きくらげ、卵

100227_1.jpg

フライパンに油を熱し、にんにくの薄切りを炒めて香りを出したら、溶き卵を流してざっと混ぜ、油を吸わせるように火を通したら取り出します。
フライパンでもやしと、水で戻したきくらげを炒め、塩胡椒、醤油、鶏がらベースで味をつけます。
水が出てくる前に卵を戻して全体を混ぜて出来上がり。
油は、ごま油と普通の油(うちではピュアオリーブオイルを使用)を半々で使うと、中華っぽさはありつつ重くなりすぎないので、いい感じです。
豚肉を入れたり、赤い缶の中華だしやオイスターソースを入れたら、もっと本格的でガツンとした一皿になります。



《とろろそば》 ←長芋、大根、そば、醤油

100225_1.jpg

いつものとろろで、この日は冷たいそばをつけ麺にしていただきました。
とろろは、長芋のおろしたものに大根おろしを合わせます。
適度に粘りが弱くなるので口当たりが良くなりますし、この日の大根は尻尾のところだったので、結構辛味もありそばによく合います。
旦那は醤油で味をつけただけですが、嫁はここに粉のかつお節も入れました。
一般的には、おろした長芋と大根おろしをあわせたものにめんつゆを入れるといいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年7月 »