« 味噌動画UPしました | トップページ | ティーバッグの紅茶を美味しく入れる »

2014年2月12日

すはま団子の作り方

火を使わず、長芋ときな粉と砂糖だけでできる本格派和菓子、すはま団子を作ってみました。
ヘルシーで美味しくて、何より簡単なのがうれしいです。
分量の目安は、長芋、砂糖、きなこ がすべて同量なので覚えやすいです。
パウンドケーキみたいですね。
作っている様子は、YouTubeニコニコ動画に動画で上げてあります。

【材料と作り方】(今回の動画で作った量)
長芋 90g
はちみつ 45g なければ砂糖90gでOK
てんさい糖 45g なければ普通の砂糖でOK
きなこ 90g

きなこ(打ち粉と飾り用)適量
楊枝 なくてもOK。黒文字の方がカッコイイ

1)長芋を洗って水気を拭き、ガスの火であぶってひげ根を焼き切る。皮はむかずに使うので、ひどく傷んでいるところがあったら取り除く。
2)長芋を皮ごとすりおろし、ボウルに移す。どうしても気になるなら皮はむいてもOK。
3)2)に、はちみつとてんさい糖を入れ、てんさい糖が溶けるように混ぜる。
4)3)に、きな粉を入れ、混ぜる。
5)全体がまとまったら、少量のきな粉を打ち粉にしながら、適当な大きさに丸めていく。
6)すべて丸まったら、楊枝にさす。飾りにきな粉をかける。

砂糖をはちみつに置き換えたり、長芋の水分が多かったりすると、べたべたするかもしれません。その場合は適宜きな粉を増やします。
長芋のひげを焼く以外は火を使わないので、生の長芋の酵素をそのまま食べることができます。
また、きなこもびっくりするくらいの量を使いますが、混ぜるとこれまたびっくりするくらい小さくなるため、たくさん食べられるのでヘルシーです。

※関連全ブログの最新情報はこちら→《シンプルに暮らそうTOP》

|

« 味噌動画UPしました | トップページ | ティーバッグの紅茶を美味しく入れる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37357/59116981

この記事へのトラックバック一覧です: すはま団子の作り方:

« 味噌動画UPしました | トップページ | ティーバッグの紅茶を美味しく入れる »