2014年2月 9日

味噌動画UPしました

お久しぶりです。とてもとても、お久しぶりです。

YouTubeニコニコ動画に、動画「自家製味噌を仕込んでみた」をUPしました。
昨年11月に味噌を仕込んだ時に、ダーリンとデートでモブログ実況レポートをやった時の写真がベースで、撮り下ろしのへっぽこムービーを加えて構成してあります。
同じ動画を、写真ブログシンプル&ナチュラルにも貼ってあります。
味噌の詳しい作り方に関しては、このレシピブログの過去記事にあります。

2004年9月20日

2006年2月15日

2006年4月5日

味噌のレシピに関しては、材料の配合は何度も作っているうちに少しずつ変化していますが、作業工程はほとんど変わりません。

今年は料理動画も作れたらいいなーと思っています。
構想はいろいろあるんですけど、日々の忙しさにかまけてなかなか実行が伴いません。
てへ。

※関連全ブログの最新情報はこちら→《シンプルに暮らそうTOP》

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月22日

5分間ペペロンチーノの作り方

お湯が沸騰してから5分間で出来上がるペペロンチーノの作り方です。しかも使う鍋はひとつで、まな板も包丁も使いません。殆ど反則ですが、くたくたなのにお腹ペコペコ! という時のために、こんな技があると強いですよん。ポイントは、自家製ペペロンチーノミックスです。
080521_pb080521_pa

続きを読む "5分間ペペロンチーノの作り方"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月13日

即席りんごジャムの作り方

鬼おろしと樹脂加工フランパンを使って、12分加熱するだけでできるりんごジャムの作り方です。見切り処分で2個で100円だったりんごで、340gくらい入るアヲハタの大きいほうのジャム瓶に、1個と1/3くらいできました。冷凍庫で保存することにすれば、傷むことがないので、煮詰め具合や甘さは自分の好みに調節できます。糖度がありますから冷凍してもカチンコチンに凍ることはなく、普通にスプーンなどで取り出して塗ることができます。
0803jam50803jam6

続きを読む "即席りんごジャムの作り方"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年1月10日

黒豆の作り方

お正月、といってもいつも特別なことはしないんですが、今年は思い立って黒豆だけ煮てみました。保温調理鍋のシャトルシェフを使って2日間、かなりの自信作です。
0801kuromame_1

続きを読む "黒豆の作り方"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月22日

里芋を美味しく煮る方法

下ごしらえの厄介な野菜はいろいろありますけど、その中のひとつが里芋ではないでしょうか。先日煮物を作ったんですけど、とても簡単に美味しく出来ました。あんまり嬉しかったので、いつもうちでやっている方法をまとめてみます。もう、痒くもないし、べたべたにもなりません。お正月の煮物のときに、よろしかったらお試しを。
071113nimono_2


続きを読む "里芋を美味しく煮る方法"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年9月24日

茹で鶏とそのバリエーション

今年の夏は激しく長く暑く、おかげでまずダーリンが、そして続いて私が、体調を崩しました。手っ取り早く回復するには肉だ! というわけでなるべく穏やかなものをと鶏肉を、しばらく多めに食べることにしました。
それでなくても弱っているときに凝った料理は、作るのも食べるのも疲れます。そこで、簡単に出来て繰回しが効きしかもおいしい、鶏肉のスープ煮にしました。
070902tori

ダーリンはこれを使ってもっぱら温そばにして食べていたそうです。茹で汁はそのまま鶏のスープになりますし、肉だけ拾ってサラダにしたり、薬味を添えればあっさりしたメインにもなります。常備菜を添えて鶏尽くしの定食風にしてみました。またスープの残りにご飯を入れればとり雑炊に。乗っているのは青なんばん醤油です。
070902teisyoku070908zousui

続きを読む "茹で鶏とそのバリエーション"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月18日

青なんばん醤油の作り方

ちょっと遅くなってしまいましたが、今年は青なんばん(青唐辛子)の盛りのときに2袋ほど買ってきまして、久しぶりに青なんばん醤油を漬けました。とっても簡単で、日持ちがして、活用範囲が広い優れものです。辛いものが好きな方にはオススメです。
0709tukeru

※注意 手に怪我をしているときは絶対に作らないでください。作っている最中は、なんばんを刻んでいるその手で他のものを絶対に触らないでください。特に口や目やペットや子供の顔など、よくよく手を洗うまでは要注意です。大変なことになります。

続きを読む "青なんばん醤油の作り方"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月21日

即席しば漬けの作り方

 ベランダ菜園でナスが収穫できましたので、しば漬けを作ってみました。しば漬け、好きなんです。特に茗荷が大好きで、一時、普通のしば漬けと生の茗荷を買ってきて、刻んだ茗荷を混ぜて一晩置き、エクストラ茗荷にして食べるのにハマったことがあります。これ、簡単で旨いですよ。

 今回作った即席しば漬けは、それよりはもう少しちゃんとしています。自家製の小梅漬けから出る赤梅酢と赤紫蘇を使っています。
 普通に作った第1弾(左)と、それがちょっとしょっぱすぎたので中身を追加した第2弾(右)の2パターン作りました...というほどのものでもないですが、さわやかな香りと食感が夏向きです。
0708sibaduke0708siba2

続きを読む "即席しば漬けの作り方"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月12日

八方だしの作り方

 八方だしとは、醤油とみりんと酒にかつお節や昆布などを入れて作った濃厚調味料です。濃い出し味の入った醤油のような感じで、要するにめんつゆみたいなものですね。これがあると、少量の煮物や一人分のかけそばのだしが美味しく出来るし、何よりそばを“冷”で食べることが出来ます。
 水を全くいれずに作ると室温でもかなり日持ちがすると聞いたので、作ってみました。おひたしや冷奴にかけると美味しさがワンランクUPしますし、とろろそばを作るときに重宝します。また、残ったかつお節の出し殻もうまい再利用法を見つけました。捨てていません。
 ちなみに味の濃さとしては、水で2倍に薄めて(八方だし1:水1)ざるそばにつけて食べてちょっと濃い目くらいです。好みもありますが、ご参考まで。

続きを読む "八方だしの作り方"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月30日

すぐに使えるごぼうの作り方

 実家のぱぱりんはなかなかのチャレンジャーで、何日か前に交わした世間話と電話越しの説明だけで、おからの煎り煮を作ってしまいました。食べたい、という思いはものすごいパワーですね。
 一度、ぱぱりんが見ている目の前で私が作ったことがあります。その時はごぼうを入れたので昔から食べ慣れている味になり、味に深みも出てとても美味しくできました。その記憶を頼りに、ごぼうを買ってきたこともあるらしいのですが、洗ったり細かく切ったりがだんだん面倒くさくなり、その時使う分だけはちゃんとやったけど、残り7割くらいは捨ててしまったそうです。もったいないなー。
 普段でも、ちょっとした煮物や汁物にほんの少しごぼうが入るだけで、だしというか旨みの濃さが大きく変わります。でも、ごぼうをほんの少しだけ料理するのって、難しいですよね。そこで、洗って切って軽く水煮にして、汁ごと小分けに冷凍しておくと、いつでもすぐに手軽に使えて便利ですよ。要するに面倒な下ごしらえをまとめて一度にやっちゃう感じです。

続きを読む "すぐに使えるごぼうの作り方"

| | コメント (0) | トラックバック (0)