2015年1月23日

卵酒の作り方

卵酒、甘くて温かくて美味しいですよね。
ただそれだけの民間伝承かと思ったら、実は卵白に含まれる酵素リゾチームを精製したものが、風邪薬の有効成分のひとつ塩化リゾチームなのだそうです。
薬ならば仕方がない、飲むしかありません。
というわけで、旦那が試行錯誤の結果見つけ出した、自分なりにベストだと思われる作り方をまとめてみます。

作っている様子は、YouTubeニコニコ動画に動画で上げてあります。
動画へのリンクは、関連ブログの写真ブログシンプル&ナチュラルにもあります。

続きを読む "卵酒の作り方"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 3日

そーめんちゃんぷるの作り方

先日、市販のチルド餃子を焼いて食べました。
餃子を焼くとフライパンに油が残ります。これ、捨ててしまうのはもったいないので、いつもは一緒にもやしを買って、炒めて添え物に使います。ですが今回はそれを忘れてしまったので、あるもので何かひと品と思い、そうめんを炒めてみた次第です。
ちょうど別の料理の関係で玉ねぎがあり、冷蔵庫に卵が一つあったので、それで作りました。味付けその他は適当です、沖縄の方ごめんなさい。
091103_3soumen


続きを読む "そーめんちゃんぷるの作り方"

| | トラックバック (0)

2009年2月13日

豆腐白玉の黒蜜がけの作り方

 久し振りに白玉団子を作りました。豆腐料理の本を見ていたら、豆腐を使った白玉の作り方が出ていて(P98)、やってみたくなったんです。いつもみたいに小豆であんこでも煮て添えようかと思っていたところ、たまたま見た料理が出てくるコミックスに、簡単な黒蜜の作り方が出ていた(2巻105P)んです。黒砂糖のほんの少し残ったのがちょうど戸棚にあったので、それもやってみようと思い立ちました。
080213siratama

続きを読む "豆腐白玉の黒蜜がけの作り方"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月12日

青なんばん醤油パスタの作り方

 青なんばん醤油を使った簡単で美味しい和風パスタです。パスタは、普通のスパゲティでも、細麺でも、ショートパスタでもお好みでOKです。ツナ缶は汁ごと使いますが、好みに合わせて汁気を切ったり、オリーブオイルを足したりしてください。
0902086aonan

続きを読む "青なんばん醤油パスタの作り方"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月10日

切干のペペロンチーノ風の作り方

 大根は、和風の味付けにすることが多いと思いますが、案外スープベースの洋風味にも合うんです。今回は切干大根を、塩胡椒+にんにく唐辛子+鶏がらベースで煎り煮にし、ペペロンチーノ風にしてみました。案外うまいですよ、お酒にもご飯にもお弁当のおかずにも合います。
0902085kiribosi

続きを読む "切干のペペロンチーノ風の作り方"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月31日

ほうれん草のクリームパスタの作り方

缶のホワイトソースを使って簡単に作れるクリームパスタです。うちではレンズマメを使いましたが、こだわらないならもっと簡単に、鶏のもも肉やベーコンなどで旨みを加えるといいと思います。あとほうれん草の量も、うちでは野菜たっぷりにしたかったので、2人分で1把使っていますが、お店で食べるレベルで考えたら、半分か1/3でいいと思います。アクも栄養のうちというマクロビ的考えで、あえて下茹でせずに使っていますが、気になるならさっと湯通しするといいでしょう。
080731_a080731_b

続きを読む "ほうれん草のクリームパスタの作り方"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月22日

5分間ペペロンチーノの作り方

お湯が沸騰してから5分間で出来上がるペペロンチーノの作り方です。しかも使う鍋はひとつで、まな板も包丁も使いません。殆ど反則ですが、くたくたなのにお腹ペコペコ! という時のために、こんな技があると強いですよん。ポイントは、自家製ペペロンチーノミックスです。
080521_pb080521_pa

続きを読む "5分間ペペロンチーノの作り方"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月25日

お弁当が汁っぽくならないウラ技

レシピで紹介するほどの大げさな話じゃないんですけど。

お弁当箱に、煮物や酢の物、漬物のような汁っぽいおかずを入れたら、お弁当全体がべちゃべちゃになっちゃうこと、ありません? どこを食べても同じ味、ってちょっと寂しいですよね。
その問題を解決する方法を発見しました。

080425_bentoまず、お弁当箱のおかず入れ部分の底に、この秘密のアイテムを入れます。その上に汁気のあるおかずをおけば、秘密アイテムがいい具合に汁気を吸ってくれて、ご飯までは染み出さないというわけです。

んでこの秘密アイテムの正体は何かというと、切り板麩、でした。
乾燥した麩ですから、水分を吸うのはお手の物。煮物も酢の物も、はたまた水気が出てしまった炒め物も、そのエキスをしっかり吸って同じ味になった麩が、これまた美味しかったりするんです。

よろしかったらお試しを。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 1日

ホームベーカリーでパンを四角く焼く方法

実際にやってみた経験があればわかっていただけると思いますが、ホームベーカリーで焼くパンは、角食ではなく山型のイギリスパンタイプになります。正確に言うと、縦から見ても横から見ても山型の、ドーム型に焼きあがります。つまり、スライスすると端と中央では高さにかなり差が出るため、うちのようにサンドイッチにすることが前提の場合などには、ちょっと不便な点もあります。これを簡単に克服する方法が...ありました。うんと簡単に四角くパンを焼き上げる方法と、うちで焼くときのお気に入りレシピをご紹介します。
08021pan_sikaku

続きを読む "ホームベーカリーでパンを四角く焼く方法"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月17日

桜餅の作り方

お正月休みに、桜餅を作ってみました。
0801sm_1
本当は、昨年の桜の季節に作ろうと思って材料を買ったのですが、時間がとれず手がつけられなかったんです。で、なぜ今かといいますと、材料の消費期限が迫ってきていたから、でした。だけど、お正月のお菓子屋さんには桜餅がたくさん並んでいたので、結果オーライかなと思っています。
まずまず上手にできたので、満足しています。ポイントは、色粉を使わず小豆の茹で汁で色をつけたところです。渋いピンクで姥桜、って感じになりました。

続きを読む "桜餅の作り方"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧