« 今買って死ぬまで着る | トップページ | ローテーション »

2004年6月28日

リンスの酢

 石鹸で洗った後の髪はアルカリ性なので、仕上げに酸のリンスが欠かせません。
市販の石鹸シャンプーには専用リンスがありますが、これでは全然足りないのです。
 ある日、リンスが切れたのをいいことに、食酢を試してみました。
台所で使っていた、ごくごく一般的なM社の穀物酢というものを、
洗面器半分のぬるま湯に大さじ1杯程度入れて、かぶったのです。
 確かに匂いは酸っぱいですが、かけた途端きしみは収まり手触りまでしっとり。
その日からリンスは穀物酢に、ついでにシャンプーも固形石鹸に変わりました。
 洗いの仕上げにリンスの酢。今は洗面器いっぱいのぬるま湯に、
穀物酢を30ccほど入れて、頭だけでなく顔も全身もたっぷりと浴びています。
その後シャワーでよく流せば、酸っぱい匂いは全く残りません。
石鹸シャンプーとリンスで洗うとブラシに付着した油の固まりも、できなくなりました。
 使い始めた頃だけ、ダーリンが酢の匂いを気にしていたので、
酢のビンの口からエッセンシャルオイルを数滴たらして、振って使っていました。
 あまり振りすぎると、空気中の酢酸菌の働きで白い繊維が出来てしまいます。
ちょっと見た目は良くありませんが、使用に影響はありません。

|

« 今買って死ぬまで着る | トップページ | ローテーション »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37357/1694987

この記事へのトラックバック一覧です: リンスの酢:

« 今買って死ぬまで着る | トップページ | ローテーション »