« ローテーション | トップページ | 生ゴミは濡らさない »

2004年7月 3日

セスキ炭酸ソーダ

 今、衣類の洗濯はセスキ炭酸ソーダを使っています。
かつては粉石けんを使っていたのですが、当地は北方圏にあるため通年水温が低く、
かつ仕事の関係で、タイマーをかけた洗濯機で水道水で洗うしかないため、
どうしても石鹸かすが残ってしまうのか、油くさい嫌な匂いがつくんです。
 普段はそうでもないのですが、季節ものの入れ替えなどで仕舞ってあったものを
衣装ケースから出すと、酸化した油の匂いがとても気になりました。
洗えば簡単に落ちるのですが、やはりあまりいい感じはしません。
 セスキとは、重曹と炭酸塩の中間の物質で、自然にも優しいといいます。
洗濯槽の底に、まず分量のセスキを入れ、その上に洗濯物を入れてタイマーをセット。
すすぎは1回で十分で、かつ柔軟剤がいらないため、快速モードで洗っています。
当然油くささは一切なく、節水にもなって、一石二鳥です。
 セスキを溶かした水は弱アルカリ性で、油や手垢など酸性の汚れがよく落ちます。
拭き掃除のバケツに溶かしたり、スプレーボトルに作って吹きかけて拭き取ったり。
その後で、酢を溶かした水で絞った雑巾で二度拭きすれば十分。
 合成洗剤と違って手肌にも優しく、使った直後を猫が裸足で歩いても安心です。

|

« ローテーション | トップページ | 生ゴミは濡らさない »

コメント

はじめまして。ナチュラルキャットと申します。
ぽぽんたさんのページから寄らせていただきました♪
私も今ナチュラル生活をいろいろ試しているのですが、
興味深い記事がいろいろ書かれてあって楽しく
読ませていただきました♪
特にセスキ炭酸ソーダには驚きました!
たまに使うタオルや衣類が油臭くておかしいなあ、
衣装ケースの匂いなのか??と思っていたところで、
なるほど!そうだったのね!と妙に納得してしまいました。
勉強になりました!またたびたび寄らせていただきます♪

投稿: ナチュラルキャット | 2004年9月18日 午後 03時02分

ナチュラルキャットさん、ようこそいらっしゃいませ。
セスキはいいですよ、毎日洗う、1回着ただけのものなどにはぴったりです。水も時間も少なくて済むのもいい感じです。
ただ、何日か着たパジャマ等、ちょっとしっかり汚れている場合は、セスキだと落としきれていないように感じることもありますので、時々、4回に1回くらいかな? 時間の取れる週末などに、粉石鹸にセスキと無添加の酸素系漂白剤をいれて、しっかりコースで洗っています。
便利を買うのは簡単だけど、許容範囲の不都合で、代わりに違うものが得られるとしたら、やってみる価値はあるかなぁと考えて、いろんな事に挑戦してみています。
また遊びにきてくださいね。

投稿: cue | 2004年9月18日 午後 05時44分

そのセスキ炭酸ソーダは、薬局で売っているのでしょうか?
私は、洗剤と一緒に重曹を洗濯機に入れています。重曹も柔軟剤の代わりになるんですよね。

「セスキ炭酸ソーダ」興味津々です、使ってみたい。
・・・お店でちゃんと言えるかしら。忘れそう(笑)

投稿: poponta | 2004年9月19日 午後 11時25分

うちで買っているセスキは、「アルカリウォ○シュ」と言う商品名で、パッケージに赤星た○こさんの漫画がついています。東急ハ○ズで買えましたが、何故かうちで取っているらでぃっ○ゅぼーやの宅配のほうが安いです。
重曹は、柔軟剤と言うよりは粉石鹸の助剤でしょうね。水に溶けることによって水がアルカリ性になるので、せっけん分がより効率よく働くらしいです。同じ効果は、セスキや酸素系漂白剤(正確には過炭酸ナトリウム)にもあります。
粉石鹸で洗うと繊維がアルカリ性に傾くので、すすぎの最後に酢を入れると、せっけん分の残留が少ないようです。柔軟剤より、リンスの感覚です。セスキで洗っている分には、そんなにアルカリ性が強くなるわけではないので、リンスは不要なのです。
合成洗剤用の柔軟剤は界面活性剤で、これが水質汚染だとか人体への影響だとかがいろいろ言われているわけです。その辺を声高に言うつもりは私はないのですが、柔軟剤を使った下着が当たるとかゆくなるし、あの独特なしめっとした手触りと、ふっくらしてるくせに吸水性が落ちる点が嫌いで、もうずいぶん使ってないですねー。

投稿: cue | 2004年9月21日 午前 12時45分

昨日からセスキを使い始めました。
う〜ん、すすぎが速くてとっても快適です。
我が家は、石けん洗濯のしやすさもありいまだに2槽式洗濯機を
使っています。
でも、セスキがあれば全自動に買い換える事も夢ではなくなりそう。
cueさんから食べ物の事をはじめたくさんの影響を受けて、
生活が充実してきています。
暮らすって楽しいなぁ。
良いものを教えて下さってありがとうございました。

投稿: らーらこ | 2004年9月29日 午後 12時36分

プライベートでも昼の稼業でも、手抜きは罪ではない、ってのが私の持論です。同じ結果が楽して得られるなら、それで出来た余裕で他のことが出来たり、もっといい結果が出せるようになるなら、いいじゃないですか。
一見すると、無添加暮らしはその反対を行くように見えますけど、徹底的にやるとかえって手抜き(省力化、コンパクト化)につながったりもするんですよね。そのいい例が玄米食です。
自分でやってみてよかったから、こんな選択肢もあるよってかんじで、僭越ながら発信させていただいています。これがベストとは限らないですけど、いろいろある中から自分で自由に選べるってのが、本当の豊かさだと私は思うので。知識は邪魔にならないですもんね。

投稿: cue | 2004年9月29日 午後 01時15分

快適セスキ生活を送っています。
部屋干しでも臭くならない気がするな〜?
せっけんの匂いですら心地良く感じない私には本当にセスキさまさまです。

お風呂の床タイルがこう何といいますかツルツルタイプじゃなくて水気が早く乾くようなヤツなんですが、これ入居当時から所々黒ずんでいて何をやっても奇麗になりませんでした。
ところがセスキを振りかけてしばらくおいたあとゴシゴシこすると、嬉しい事に黒ずみが消えて行ったのでした!
さすがにいっぺんではすっきり奇麗にならなかったので、何回かに分けてゴシゴシしました。
いままで目を背けていたお風呂の床がとってもきれいになって気分爽快です。

投稿: らーらこ | 2004年10月18日 午後 06時38分

なるほど、お風呂の黒ずみですね! 試してみよう。
うちは賃貸マンションで、お風呂はユニットバスです。中がカビるのがイヤで、手前のパネルを外しちゃっています。なので、浴槽の裏側が丸見えで、歯ブラシじゃないと落ちないような細かい部分もあって、そこのカビが曲者だったんですけど、今度セスキでやっつけます。

投稿: cue | 2004年10月18日 午後 09時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37357/1694995

この記事へのトラックバック一覧です: セスキ炭酸ソーダ:

« ローテーション | トップページ | 生ゴミは濡らさない »