« まるごと食べる | トップページ | アクリルたわし »

2004年7月22日

キッチンで粉石鹸

 うちで使っている粉石鹸は、天然油脂リサイクル石けんと書かれたものです。
成分は「脂肪酸ナトリウム(純石けん分)65%、他の界面活性剤を含まず」とあります。
2kgでたしか450円くらい。最近はもっぱらキッチンで活躍しています。
ガス台やレンジフードのべとべとも一発できれいになりますよ。
 キッチンで粉石鹸を使う場合、ちょっとしたコツがあります。
 まず、アクリル毛糸で編んだアクリルたわしを使うこと。これは簡単に作れます
面倒なら普通のスポンジでも何とかなります。
 次に、ごく少量の水で濃い目の液を作って泡立て、その泡で洗うこと。
トロトロ石けんという、ペースト状の物を作っておくやり方もありますが、
私は使うごとに、洗う食器の中でほんの少量ずつトロトロにして使っています。
 3つめに、石鹸が付いた器に水を溜めないこと。洗い桶も使わないこと。
一度やってみると分かりますが、油のようなものが内側に残ってしまいます。
石鹸をつけた器は、全てシンクの中でふせ、全体にざっとぬるま湯をかけてから、
細く出した蛇口の下ですすぎます。
 ちなみに合成洗剤と違ってガラス器は物凄く滑ります。漆製品には使用できません。

|

« まるごと食べる | トップページ | アクリルたわし »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37357/1695006

この記事へのトラックバック一覧です: キッチンで粉石鹸:

« まるごと食べる | トップページ | アクリルたわし »