« 35度の焼酎 | トップページ | 引っ越したつもりで »

2004年8月13日

ステンレスのレンジガード

 ガス台のぐるりに、俗に天ぷらガードと呼ぶアルミホイル製のついたてのようなもの、
多分ほとんどの家にあると思います。うちにもちょっと前までありました。
 それほど高価なものではないので、汚れが目立ってきたら買い替えていました。
でも先日偶然発見したスグレモノのおかげで、買い替え人生とはもうお別れです。
 用途は全く同じですが、材質が使い捨てのものではなく、ステンレスの板です。
蝶番がついたかなりしっかりした作りで、下は磁石で固定し、
中央はスライド式で幅の調整が出来るようになっています。
 これが5千円弱で、樹脂コートの黒いものがそれより1千円くらい安く、
どちらにしようかかなり迷いましたが、ステンレスの方にして正解だったと思います。
 鏡面仕上げでぴかぴかのため、まるでそこだけプロの厨房のようにカッコよく、
先日久しぶりに天ぷらをした時に飛びまくった油も、
外してすぐに洗ったら、あっという間にきれいになりました。
アルミホイルではこうは行きません。もちろんこれがなければ流しは油だらけです。
 買った時は、ちょっと高いかなと迷いましたが、
これなら常にきれいに保ててかなり長持ちしそうです。もう元は取れた気分です。

|

« 35度の焼酎 | トップページ | 引っ越したつもりで »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37357/1154874

この記事へのトラックバック一覧です: ステンレスのレンジガード:

« 35度の焼酎 | トップページ | 引っ越したつもりで »