« 食べるスポンジ | トップページ | いつでもごはん »

2004年9月26日

簡易自動ドア

 うちの場合、猫トイレは人間のトイレの中に置いてあり、
1日中換気扇と空気清浄機をかけっぱなしにしています。
その関係もあって、居間とトイレのドアは開けっ放しになっています。
 殆ど来客のない家なのでまず影響はありませんが、丸見えはかっこ悪いですし、
寒くなると暖房効率にも影響が出てくるため、この2箇所に簡単な工夫をしています。
 まず、ドアの幅に合わせて突っ張り棒をつけ、床上40cmくらいのカーテンを設置。
目隠しになりますし、換気したいときは開け、暖房を逃がしたくないときは閉めます。
 そしてもうひとつ。もともとドアストッパーの付いていた居間のドアはそこから、
付いてなかったトイレのドアは、上部の見えないところに小さな丸カンを付け、
突っ張り棒と輪にした長いゴム紐でつなぎ、大きく開きっぱなしになるのを防止。
ドアにはスポンジ製のドアストッパーをつけ、パチンと閉まらないようにしています。
名付けて簡易自動ドア。これ、なかなかいい感じです。
 実は以前、赤星○みこさんがサイトで紹介されていた滑車を使う自動ドアを真似て、
うちは賃貸マンションなので、釘を打ったりの本格的な加工はむずかしいため、
はがせるフックと滑りのいい紐と重りでやっていました。現在のはその改良型です。

|

« 食べるスポンジ | トップページ | いつでもごはん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37357/1503510

この記事へのトラックバック一覧です: 簡易自動ドア:

« 食べるスポンジ | トップページ | いつでもごはん »