« 魚の骨を食べる | トップページ | 一挙両得の鍋 »

2004年11月14日

ガラスの密閉瓶

 私は昔から蓋物が好きで、特にガラスの瓶は大小問わずコレクションしていました。
この街に出てくる時に、歯医者の瓶などお気に入りの殆どを実家に置いてきましたが、
一部は調味料やスパイス入れなどとして、今でも毎日現役で使っています。
 玄米に混ぜる雑穀や、わかめなどの乾物類は、仕舞い込むと忘れるので、
ディスプレイをかねて、同じサイズの瓶に入れ、流し台の目の前の棚に並べています。
 リサイクル物として便利なのが、モモヤの空き瓶です。
だし用に愛用している粉かつお節が、25gずつに小分けになっているのですが、
これの一袋が、まるで量ったようにモモヤの空き瓶にぴったり入りきるのです。
 作りおきのおかずや漬物類も、瓶や、蓋のついたガラス容器に入れています。
中の見えない陶器や不透明の密閉容器だと気付かずに腐らせる原因になるからです。
 そして猫のご飯。うちではH社のドライフードを主に与えていますが、
シリコンのパッキンがついた蓋を金具で止める密閉瓶に入れ、冷蔵庫に入れています。
入りきらないフードは、袋を開けたらすぐ大きいガラスの密閉瓶に全て移しています。
 全くにおいがもれないし、口が広いので瓶の底まで洗いやすいのも衛生的。
小出しする分は冷蔵庫に入るサイズを選んだので、使い勝手もいいですよ。

|

« 魚の骨を食べる | トップページ | 一挙両得の鍋 »

コメント

私もガラスの密封ビン、大好きです。
ガラスの瓶に詰め替えるだけで、なんだかお洒落な感じがしますよね。
ただ、自分の場合、おっちょこちょいなもので、手を滑らせて、
よく落として割ってしまうことが多いので、瓶が増えるよりも減ることのほうが多いですが(^_^;)。

投稿: だだしゅけ | 2004年11月15日 午後 02時53分

私もかなりの粗忽物なので、ガラスでも粘りのある丈夫なものしか買わないです。
リンクで写真が見られる、愛用しているこのビンは、直径が3種あり、同じ直径で高さが2種あって、スタッキングができるのも便利です。
ふたはアクリルでシリコンのパッキンが付いているので、焼酎で消毒はできません。また、においの強いものを入れると、臭いが付いて取れなくなります。
なので、においの薄いものを入れるときは、ふたを開けて「においチェック」してから使ったりしています。ちょっとかっこ悪いですけど…。
本当はふたまでガラスだといいんですけどね。ふたに食品が触れるわけではないし、使い勝手がとてもいいのでこのビンお気に入りです。ちなみにふたやパッキンだけ通販で買えるみたいです。

投稿: cue | 2004年11月15日 午後 09時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37357/1895387

この記事へのトラックバック一覧です: ガラスの密閉瓶:

« 魚の骨を食べる | トップページ | 一挙両得の鍋 »