« 照明を変える | トップページ | 柑橘類の皮活用法 »

2004年11月22日

妊娠線を消す

 最近知人におめでたがあり、化粧品販売時代に扱った商品を思い出しました。
肌用のマッサージオイルで、赤ちゃんや妊婦にも使え、妊娠線が消えるというのです。
 今にして思えば、アロマセラピーを応用した商品だったのでしょう。
どこかは忘れましたが輸入物で、主成分が良質な植物性オイルだったことは確かです。
 この商品ではありませんが、簡単なマッサージで妊娠線を消すことは可能です。
但し精油は、妊娠している場合かなり慎重になったほうがいいでしょう。
 私が使っていてこのブログで紹介している精油は、刺激が穏やかな物ばかりですが、
本によって妊婦への使用は意見が分かれますので、大事を取る事をおすすめします。
 使うのは、M印の100%のホホバオイルだけ、これでも十分効果はあります。
お腹が大きくなり始める前から、お風呂上りの、体が温かく肌が湿っているときに、
湯冷めしないように気をつけて、線の出やすいところへのマッサージを始めます。
 手のひらにオイルを取り、両手ですり合わせて温めてから、
バストやお腹、太ももやふくらはぎなどを、出る線に対して直角に、優しくなでます。
これを妊娠中から出産後まで毎日続けると、線が出来ず、出来ても薄くなるようです。
 体調と相談して無理せず、旦那さんにも手伝って貰って、よろしかったらお試しを。

|

« 照明を変える | トップページ | 柑橘類の皮活用法 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37357/1965457

この記事へのトラックバック一覧です: 妊娠線を消す:

« 照明を変える | トップページ | 柑橘類の皮活用法 »