« 玄米おにぎり弁当 | トップページ | 月に一度の精算日 »

2005年2月 8日

ラベンダーとティートゥリー

 そもそも私がアロマセラピーに興味を持ったきっかけは、ティートゥリーでした。
スースーして苦くて、薬くさいような独特な香り。好き嫌いが分かれるでしょう。
 ものすごく強い殺菌消毒効果があり、その強さは化学薬品の上を行くほど。
古くからオーストラリアでは、民間から医療の現場まで、広く使われています。
 ラベンダーは、北海道の観光名所にもなっているほど有名なハーブでしょう。
割と万人受けする花の香りで、安眠効果があるのは有名な話ですね。
女性にとっては、男性をイメージさせる香りだ、とも聞いたことがあります
 この2つには、いくつか共通点があります。まず、比較的値段が安いこと。
そして、いずれも当たりが穏やかなため、原液のまま使用可とされていることです。
 もちろん、好き嫌いはありますし、子供や妊娠中などは用心が必要ですが、
アロマを暮らしに取り入れるための入門編に、うってつけの2本だと思います。
 うちでは、他のオイルは引き出しに仕舞っていますが、この2本は出しっぱなし。
化粧水マッサージオイルなどにもメインでブレンドしますし、
魚を焼いたり煮込み料理をした後で、アロマランプで室内に香らせたり、
洗い立てのバスタオルをたたむ時直接つけたりして、かなりの頻度で活用しています。

|

« 玄米おにぎり弁当 | トップページ | 月に一度の精算日 »

コメント

ラベンダーオイルは、一度揚げ物の油がはねて酷い火傷をしてしまったとき、「そういえばラベンダーオイルが効くんだっけ?」と半信半疑で塗ってみたら、絶対跡に残ってしまうと思っていた火傷が綺麗に消えました♪ティートゥリーもうがいに使ったり、口内炎に直接塗ったり、かなり便利ですよね~。この2本は手放せませんね~^^

投稿: mosu | 2005年2月 8日 午後 11時15分

はじめまして。こんにちは。
昨年末くらいからとても楽しみに拝見させていただいています。
アロマや自然なものがすきな私には、勉強になることがいっぱいです。

私もラヴェンダーとティートゥリーなしでは生きられないかも
と思うほど生活に根付いています。
風邪ばかりひいていた身体の弱い私でしたが
ティートゥリーのうがいをはじめて、1年半風邪知らずです。
ティートゥリーもメーカーによって随分香りが違いますよね。
最初は、石油臭い気がしてすごく苦手でしたがいい香りのを
知ってから虜になりました。

無印のホホバはいいですか?お値段が安いので逆に躊躇してしまって
たんですがcueさんのお墨付きならトライしてみようかな。
私も化粧水などは自家製です。
ブランドものを使っていた若い頃よりずっと肌の調子がいいです。

また、お邪魔させてください。
それでは!

投稿: 椎名可憐 | 2005年2月 9日 午後 01時18分

そうそう。小さな傷なんかにも使えちゃうの。物凄く強い殺菌効果があるのに体に優しいのが嬉しいですよね。
ティートゥリーはちょっと癖のある香りなのでどうかなーと思ったんですけど、意外にもダーリンが大好きになってくれました。風邪気味のときは枕に垂らしたりもしています。
残業でくたくたで帰ってきたら、枕にラベンダーの香りが付けてあったり。ダーリンの仕業です。おかげでぐっすり眠れました。

投稿: cue | 2005年2月 9日 午後 01時18分

スゴイ! 同時カキコだ。送信した後でびっくりしました。
椎名可憐さん、ようこそいらっしゃいませ。お越しいただいてとても嬉しいです。
M印のホホバはいいですよー。手に入りやすいしボトルもシンプルだし、変なものが入っていないし。それに安いから、外してもそれほど痛くないので、一度ためしてみては。万一駄目だったら、足の裏にでも塗っちゃいましょう。
M印は、携帯サイトで時々5%引きの割チケ画像をやっているので、そのときにまとめて買いに行ったりしています。
厳密に言うと、アロマのマッサージに使うキャリアオイルは、いろいろな制約があるらしいですが、私はプロではないので気にしすぎないことにしています。
それよりも、自分のやりやすいやり方で、暮らしに取り込んで、実際に使うことのほうが大事だと思うので。
可憐さんのサイトにもお邪魔させていただきますね。これからもよろしくおねがいしますデス。

投稿: cue | 2005年2月 9日 午後 01時32分

はじめまして。花縁(かえん)と申します。
アロマや重曹を生活に取り入れてある方を探しに探してここへ辿り着くことができました。
私が目指すべきものがまさにここにあった!と本当に感動しました。これからも楽しみにしています。
以前http://www.mykit.jp/pc/midorinosoyokaze/と言うところで拙い日記を書いていました。もうすぐ閉鎖するのですが・・・アクリルたわしやアロマにはまった経緯などを書いています。
私のアロマや重曹生活などは、まだまだ始まったばかりですが、これからもどうぞよろしくお願いいたします。

投稿: 花縁 | 2005年2月22日 午後 01時19分

花縁さん、ようこそいらっしゃいませ。辿り着いてくださってとても嬉しいです。
アロマや重曹に始まる無添加暮らしは、多少の不便や不都合もありますけど、すぐに慣れちゃいますね。
徹底してやるとゲームみたいで楽しいし、そこまで頑張らなくても、自分のライフスタイルに合わせて、出来るところから取り入れて行くのがいいと思います。続けられるのが大事だと思うので。
花縁さんの所にも寄らせていただきますね。また遊びに来ていただけると嬉しいです。これからもよろしくお願いします。

投稿: cue | 2005年2月23日 午前 12時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37357/2831571

この記事へのトラックバック一覧です: ラベンダーとティートゥリー:

« 玄米おにぎり弁当 | トップページ | 月に一度の精算日 »