« 手作り猫ごはん | トップページ | 湯上りにボディミスト »

2005年7月 8日

浴室内に置かない

 風呂場にシャンプーやタオルなどを置きっぱなしにすると運気が下がると、
風水の本で知りました。鵜呑みにするわけではないけれど、以後そうしています。
 確かにシャンプーなどを放置するとビンの底にピンクのカビが生え周りはヌルヌル。
タオルなどをかけておくと、壁のその部分だけカビが生えることもありますし、
タオルそのものやシャンプーボトル自体もカビる原因になります。
 それに余計な物を置かない方が、汚れや石けん分などカビの元を洗い流しやすく、
浴室内の通気もいいし水切れも速いので、きれいな状態に保ちやすいです。
 以前は、小さなプラスティックのかごにお風呂道具を入れて、持ち込んでいました。
でも石けん生活に切り替えた今は、顔も頭も体も同じ無添加の固形石けんで洗うので、
お風呂道具自体は、石けんと、体を洗うタオルに、リンスの酢を入れた容器、
あとは歯磨きコップと、たまに軽石が加わる程度。持ち込みも片付けも簡単です。
 毎朝顔を洗う洗面器は、入浴時に使う洗い桶を利用していますし、
浴室から持ち出した石けんの定位置を洗面所にすれば、これも兼用が可能です。
体を洗うタオルは、すぐ洗濯機に放り込み毎日洗濯。2枚を交代で使っています。
 これでカビなどの汚れの殆どは防止でき、かつ物も減らせて一石二鳥です。

|

« 手作り猫ごはん | トップページ | 湯上りにボディミスト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37357/4820664

この記事へのトラックバック一覧です: 浴室内に置かない:

« 手作り猫ごはん | トップページ | 湯上りにボディミスト »