« 浴室内に置かない | トップページ | ベランダコンポスト »

2005年7月12日

湯上りにボディミスト

 お風呂やシャワーの後いつまでも汗が引かず、どうもすっきりしない季節ですね。
北方圏にある当地でも年に何日か、寝苦しいほど暑い夜もあります。
 ある夜、ヘアトニックとしても知られる超強力なメントール系薬用ローションの
シー○リーズを、思い余って全身に振りかけてみました。ちょっと乱暴ですが。
湯冷めしそうな勢いで肌が冷え効果はてき面。でもお勧めはしません。
 この商品には、にきび全開の若かりし頃にとてもお世話になりました。
かなり刺激の強いもので、成分的には約半分がアルコールです。
懐かしく感じるあの香りは、含まれるクローブやユーカリなどのオイルのそれです。
 真似して作れないかなー、とアロマセラピーの本をあれこれ調べてみましたが、
どちらもかなり刺激がきつい精油なので、素人は肌への使用は避けるべしとあります。
さほど高価なオイルではないし、1滴入れるだけでそれっぽくなるけど…残念ですね。
 でも要するに、殺菌効果もあるミント系の精油で香りにスースーもプラスして、
全体のアルコールを高めにすれば、似たようなものは出来るんですよね。
 そこで、比較的安全なオイルを合わせて大きなスプレーボトルに作り、
ユーティリティーに置いて、風呂上りなど全身にシュッシュッ…なかなか快適です。

ボディミストの作り方はこちら

|

« 浴室内に置かない | トップページ | ベランダコンポスト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37357/4920200

この記事へのトラックバック一覧です: 湯上りにボディミスト:

« 浴室内に置かない | トップページ | ベランダコンポスト »