« とにかく着てみる &ご連絡 | トップページ | サンダルウッド »

2005年10月 6日

戻ってきました

すっかりご無沙汰してしまいましたが、戻ってまいりました。
実は、ままりんことcueの実母が、急な病気でお☆さまになってしまったのでした。
私独りのことではないので、詳しいことはブログの場では触れずにおきますが、
実はそういう事情があったんです。
すでに職場にも復帰し、全てが元通りとは行きませんが、
私も、ぱぱりんも、少しずつ普通の暮らしに戻りつつあります。
多少疲れては居ますけど、とりあえずみんな元気でやっています。
ここを始め他にもいくつか持っているブログも、随分お休みしてしまいましたが、
ぼちぼち元の形に戻していこうと思っていますので、
よろしかったら、また遊びに来てくださいね。
マ、そういうことです。

|

« とにかく着てみる &ご連絡 | トップページ | サンダルウッド »

コメント

突然のことに驚いてます。cueさんの人柄や、時折されていたご両親のお話から、素敵なお母様を勝手に想像しておりました。悲報に触れ、とても切ないです。くれぐれも、ご無理はなさらずに、ゆっくりお休みして下さいね。雑事に追われる間より、少し落ち着いてからの方が、疲れが出て来ます。残されたお父様を、どうぞ大切に。はるかにご冥福をお祈りいたしております。

投稿: 花 | 2005年10月 6日 午前 08時27分

あまりに突然のことで、何と申し上げたらよいのでしょう・・・。暖かいcueさんのご実家の様子をとてもうらやましく思い、お母様の手料理を想像していた私はお会いした事もないのに悲しくてなりません。cueさん、きっと疲れがたまっていることでしょう。どうぞ、ゆっくり休んでくださいね。いつまでも待っていますので。心より、ご冥福をお祈りいたします。

投稿: らーらこ | 2005年10月 6日 午前 10時07分

cueさん、そういうご事情だったのですね…。
突然のご病気でとのことだけに、cueさんはじめ、ご家族の皆さまの
痛みも辛さもなおさら大きかったのではとお察しします。

日常の生活が戻ってきてからこそ、心身の疲れがこたえてくることが
ままあります。どうぞ無理をなさらないでくださいね。

ままりんさんのご冥福をお祈りしています。

投稿: ポージィ | 2005年10月 6日 午前 10時10分

皆さん、ありがとうございますです。
顔も知らない、あったこともない皆さんに、こうして思っていただけるなんて、ままりんも思っていないことで、きっと喜んでいると思います。
嬉しい、楽しい、そればかりではないいろんな思いや感情も、全て自分が生きている証拠。だからこそ、そういうものたちもひっくるめて、大切に毎日をいつくしみ、生を噛み締めながら暮らしていこうと思います。
ブログ始めて、皆さんと出会えて、本当によかったです。

投稿: cue | 2005年10月 7日 午前 05時22分

cueさん、おはようございます。
さぞや…。と、お察しいたします。

一年程の療養の末、父が亡くなったのは数年前ですが、気がついたら、あらかたの草本類が枯れていました。
残ったのは木本類だけですが、その時、バラの秘めた強さを知りました。

ゆっくり、休んで下さいね。

投稿: nanbu | 2005年10月 7日 午前 08時13分

はじめまして。KEIといいます。
長い間、かかれていなかったので、どうしたのかな?と思っていました。復帰されて何よりです。シンプルライフ応援しています。

投稿: KEI | 2005年10月 9日 午後 05時18分

>>nanbuさん
ありがとうございます。そんないいものじゃないですけど、しぶとさは負けませんよ。

>>KEIさん
ようこそいらっしゃいませ、お越しいただいて嬉しいです。
こんな事情でしばらく休んでしまいましたけど、ぼちぼち普通の暮らしに戻していこうと思っていますので、よろしくお願いいたします。
建築関係の方なんですね? 自分で持てるかどうかは別にしても、とても興味のあるジャンルなので、ブログのほうもゆっくりおじゃまさせていただきたいです。また遊びに来てくださいね。

投稿: cue | 2005年10月10日 午後 07時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37357/6274093

この記事へのトラックバック一覧です: 戻ってきました:

« とにかく着てみる &ご連絡 | トップページ | サンダルウッド »