« ボジョレーでいい夫婦 | トップページ | 塩抜きリセット »

2005年11月29日

ぬぐうものと包むもの

 キッチンのガス台の横、レンジガードの隣に、黄色いかごが置いてあります。
キッチンペーパー、ティッシュ、ウエス、チラシとそれで折った箱が入っています。
kago

 ぬぐうものと包むものを、キッチン作業中すぐ手の届く場所にまとめたものです。
これがあれば、洗い物も調理も格段に効率良くなり、毎日かなり活用しています。
 ティッシュは、道端を歩いていると配っているもので、肌に使うには質が悪く、
硬くて痛いものなので、貰ったらすぐ袋から出し、ここに置きます。
 ウエスは要らないTシャツなどを適当に切ったもので、ティッシュと同様に、
汚れた皿やこぼした液体などを拭いて使い捨て。汚れと場所によって使い分けます。
 キッチンペーパーは、茸類を保存する時や、梅酒や味噌を漬ける時の消毒作業、
たまに揚げ物をしたり、揚げ物を温める時などに必須。これだけは買ったものです。
 そしてチラシとチラシボックスは、野菜くずや魚のわたなどの生ゴミを、
衛生的かつ合理的に片付ける時に使うもの。これがあれば三角コーナーは不要です。
 どれも廃物利用ですから、乱雑に置くとそれだけで汚らしくなってしまいますが、
サイズを揃えきちっと並べれば、見た目も殆ど気にならず、使い勝手も抜群です。
 ちなみに、引火などしないように、炎からはしっかりと離してあります。

チラシボックスの作り方はこちら

|

« ボジョレーでいい夫婦 | トップページ | 塩抜きリセット »

コメント

このアイデアいいですね!利用させてもらいます!
チラシなんて当日以外見ませんからねぇ
ウチでは猫のケポ玉キャッチ用に少し取っておくだけで、後は資源ゴミの日に出してます
そうか、箱を折ればンコ掃除とかにも使えそうですね
いいこと聞いちゃった~♪

投稿: | 2005年11月30日 午後 03時28分

猫と暮らしていると、ケポ処理は避けて通れませんもんね。
伸びたTシャツとか酸っぱくなったタオルとか、もう捨てるような綿の布を切ってたくさんウエスを作っておくと、爆弾処理に便利ですよ。だって、雑巾洗って絞って干してってするのめんどくさいんだもん。かといってティッシュだともったいないし。
チラシボックスも、この折り方が一番、仕舞っておくにもゴミ捨てに使うにもロスが少なくて効率のいい形だと思います。ビニール袋と違って、安心して燃やせるところがまたいいですよ。

投稿: cue | 2005年12月 1日 午前 01時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37357/7292509

この記事へのトラックバック一覧です: ぬぐうものと包むもの:

« ボジョレーでいい夫婦 | トップページ | 塩抜きリセット »