« 塩抜きリセット | トップページ | 保温ティーポット »

2005年12月 6日

ひざ掛けと室内履き

 LPガス物件のこの部屋に越してきてはじめての冬、いくら暖房費がかかるやら。

 猫の為に居間の戸を、ゴムひもとドアストッパーで簡単な自動ドアにしてあるため、
常に隙間風が入ってきます。突っ張り棒をつけてカーテンを掛けましたが、
完全に冷気を遮断し暖かい空気を閉じ込めるのは、やはり無理です。
 キッチン仕事などで体が動いているなら、室温24度もあれば平気です。
でも、書き物や編物、PCなどでじっと座っていると、じわじわ底冷えが来ます。
 暖房の設定を多少上げても、体感温度はさほど変わりません。
そこで、単純明快に、一枚多く羽織ったり中に着込んだり、と着ることにしています。
 加えて、体感温度の高いフリース素材の、ひざ掛けと室内履きを買いました。
ひざ掛けは、何かの景品で貰ったものが意外と良く、ただサイズが小さかったので、
似たようなものをS友で800円くらいで見つけました。うたた寝用にもぴったり。
腰から下に巻きスカートのようにぐるっと巻くと、かなり暖かです。
 室内履きは、フリースといえばのUニクロで1000円のもの。
私の会社用のスリッパが壊れてこれに買い換えたところ、物凄く温かかったので、
迷わず自宅用にも買いました。ウォームビズで家計も温かく、行きたいものです。

|

« 塩抜きリセット | トップページ | 保温ティーポット »

コメント

はじめまして。
手作りごはんのブログやこちらのブログをいつも拝見させていただいています。
猫と暮らすようになってはじめての冬を迎えるのですが、「簡単な自動ドア」にとても興味を惹かれました。今のところはリビングのドアを開けっ放しにしているのですが、最近はさすがに寒くなってきたので、何かいい手はないかと考えていたところです。よろしければ、どんなふうにされているのか教えていただけないでしょうか。

投稿: どん | 2005年12月 6日 午後 10時23分

>>どんさん
ようこそいらっしゃいませ、お越しいただいて嬉しいです。
自動ドアは、去年の9月に一度記事にしているんですけど、その後引越して部屋は変わったし、今はもっと簡単で確実な方法を見つけて、それでやっています。
なので、来週の水曜14日にUPするレシピ別館の方で、写真付きで紹介させていただきますね。用意するのは、突っ張り棒とゴムひもと簡単なドアストッパー、これだけです。
フルタイムの勤め人なので、平日は夜レスするので精一杯なんですよー。ちなみに記事は週末にまとめて書いて、UPは日時指定にしています。
その頃にでも又覗きに来て頂けると嬉しいです。これからもよろしくお願いしますね。

投稿: cue | 2005年12月 7日 午前 02時02分

う〜ん、cueさんの住む地域の寒さを考えると、真似をすれば、こちらなら暖房なしで過ごせるかもと思えますよ。
子供の頃、朝パジャマのままでストーブの前にしゃがんでると、祖母に「そんな格好してるからでしょ、服来てしゃきしゃき動きなさい」とよく叱られてました。今、旦那に同じ事言ってますね。夏は暑がってると、水仕事をしなさいって。
そういえば、祖母は古い着物と布団の綿で皆の半纏作ってたな〜。昔は格好悪くて嫌なんて思ったけど、なんだか今、作って欲しくなっちゃいました。

投稿: 花 | 2005年12月 7日 午前 08時48分

綿入れ半纏、いいですねー。
私が通っていた高校は私服通学だったので、冬になると、人と同じ事をするのが嫌なオシャレな子が、ダウンやダッフルやPコートの人たちに混じって、おばあちゃん手作りの半纏で登校していたのを思い出しました。スッゴクうらやましかったです。今考えると、変な学校だなー。

投稿: cue | 2005年12月 8日 午前 12時59分

cueさん、お忙しいところありがとうございます。来週の更新を楽しみにしています。

わたしも出身が北海道で、無農薬野菜の宅配をとっていて、猫を飼っていて、歳も(たぶん?)近そうなので、勝手に親近感を抱いてしまっています。でも整理下手でシンプルとはほど遠い生活をしていますので、cueさんの暮らしぶりはあこがれです。これからもよろしくお願いいたします。

投稿: どん | 2005年12月 8日 午前 08時27分

そんなふうに感じてもらえているなんて、嬉しいですね。ちょっと照れます。
私は、根はズボラで面倒くさがりなんですよ。だからこそ始めたシンプルライフなんです。まずは物を捨てることから。100個あるものを片付けるのと、10個あるものを片付けるのと、どっちが楽か。全ての発想はそこからなんですね。なんちゃって。

投稿: cue | 2005年12月 9日 午前 01時28分

足元に湯たんぽもいいですよ。ほかほかじんわり。

投稿: たこ麗子 | 2005年12月28日 午前 12時00分

いらっしゃいませ、たこ麗子さん。
懐かしいですねー湯たんぽ。今住んでいる街はそれほど寒くないですが、子供の時は波波鉄板の、直火にかけて加熱するものを使っていましたよ。

投稿: cue | 2005年12月28日 午前 01時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37357/7471939

この記事へのトラックバック一覧です: ひざ掛けと室内履き:

» 原油値上げ対策…湯たんぽとホットパック [腹筋とくびれ]
油断するとキャップがエアコンの温度設定を+5度にしている今日この頃。今日はCo2と電気代削減にいそしむわたしの愛用品をご紹介します。湯たんぽです。電磁波100カットでほかほか。寝ていて熱くなったら蹴飛ばせばいいところもグーです。ドイツでは机の足元に置いてカバー...... [続きを読む]

受信: 2005年12月28日 午前 12時05分

« 塩抜きリセット | トップページ | 保温ティーポット »