« ぬぐうものと包むもの | トップページ | ひざ掛けと室内履き »

2005年12月 2日

塩抜きリセット

 公私にわたって多忙な日が続き、食生活もかなり不規則になり体調も今ひとつ。
そんなときは、排出を促して体内の環境を整えることに努めます。

 毎朝の定期便は、自宅の玄米を2~3食摂ればすぐ元に戻るのですが、
それよりも厄介なのはむくみのほうですね。外食はどうしても味付けが濃く、
塩分やその他の添加物が過剰摂取に。その上飛行機に乗ったりしたらてき面で、
コーヒーを飲もうがお風呂に入ろうが、ちょっとやそっとじゃ引きません。
 体がだるくて気分も悪い、そんな時は数日間塩抜きをしてみます。
文字通り、食べ物から全ての塩分を排除して、体内に滞留した塩の排出を促すのです。
 私の場合、朝食は豆乳と生姜湯とりんごなので、元々塩分はゼロです。
昼食に、五穀玄米のおにぎりを、小梅と胡麻の2つ持って行っていますが、
これを塩抜きで握ります。胡麻は全く塩っ気ナシですが、慣れれば結構大丈夫。
夕食は普通に食べますが、あまり塩分の強いものは摂らないよう気をつけます。
 その傍らで、水分は多く取るように心がけます。すると半日もすると、
物凄く大量の小が出始めるんです。効果を早く出したいなら夜も塩抜きで2日ほど、
おにぎりのみの塩抜きなら1週間ほどで、かなり体がスッキリしてきますよ。

|

« ぬぐうものと包むもの | トップページ | ひざ掛けと室内履き »

コメント

はじめまして。シンプルライフに憧れて心がけようと努力はしているのですが、なかなか実行されていないぐうたら主婦です。むくみ・・・いやですねー、起きたら別人なんて日常茶飯事です。(お酒の飲みすぎ?)塩抜きやってみます!

投稿: marucom | 2005年12月 2日 午前 09時18分

>>marucomさん
ようこそいらっしゃいませ、お越しいただいて嬉しいです。
marucomさんもむくみますか? 健康な若い女性でもむくみやすい人はむくむらしいですからねー。
私も(もう若い女性じゃなくなっちゃいましたが)持病の担当ドクターに、むくみのことを相談した時、一応検査をして、これは病的なものではないから心配は要らないとお墨付きを貰いましたが、それでもむくんで気持ち悪いのは変わらないです。
食べ物飲み物もですけど、立ちっぱなしや座りっぱなしがよくなくて、適度な運動が大切なようですね。運動、してないなー。
マ、こんな感じでのんきにシンプルライフをしています。たいした話はありませんが、又遊びに来ていただけると嬉しいです。
これからもよろしくお願いしますね。

投稿: cue | 2005年12月 3日 午前 11時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37357/7292613

この記事へのトラックバック一覧です: 塩抜きリセット:

« ぬぐうものと包むもの | トップページ | ひざ掛けと室内履き »