« リサイクル店で着物 | トップページ | 着物の下着 »

2006年6月27日

軽くする

 入れ物…住む部屋の大きさは有限なので、持ち物は定量を守って増やさず、
何か新しいものを買うなら、代わりに何か使わないものを処分することにしています。
最近はそれに加えて、持ち物の総重量を軽くすることを心がけています。

 たとえばテレビ。うちは殆どテレビを見ない家で、たまに週末にDVDを見る程度。
インターネットが中心になった最近は、ニュース速報も地震情報も見ることはなく、
本当に不用になったため、ちょうど欲しがっていた実家のぱぱりんに譲りました。
 今は家電を処分するときにもお金がかかりますが、それよりも安い運賃だけで、
まだ使えるものを生かすことが出来、さらにうちの家財も軽量化成功です。
 併せて、DVDやLDの情報をPCで見るためのコンバーターを購入し、そちらにシフト。
そろそろ寿命の17インチデスクトップPCのモニタは、液晶に買い換えです。
 賃貸暮らしの私たちは、そう遠くない将来に、また引っ越すことがわかっています。
年齢を考えても、今よりボリュームアップする暮らしは考えにくいですね。
 むしろ身軽で居た方が、いろいろな状況の変化に俊敏に反応できるし、
またその方が、もしどうしても欲しい大物が出てきたときに、躊躇なく買えますし。
夏のボーナスシーズンを控え、「軽くする」をキーワードにただいま身辺を整理中です。

※関連全ブログの最新情報はこちら→《シンプルに暮らそうTOP》

|

« リサイクル店で着物 | トップページ | 着物の下着 »

コメント

身軽にいたいと思いつつ、辺りを眺めれば物に囲まれてます。
最近、ずいぶん思い切っていろんなものを処分しましたが、それでもまだまだ。
戸棚でもクローゼットでも「収納は七分目」がよいそうですが我が家は未だ「ギューギュー」状態。

処分するときの見極めと思い切りにはある程度のテンションが必要です。
我が家も近い将来引越しをしそうなので、あらためて軽量化・・・cueさんちをお手本にしたいです。

投稿: poponta | 2006年6月28日 午前 07時24分

始めはなかなか踏ん切りつかないですが、
慣れてくると、処分することが快感だったりします。捨てハイとでも言うのかしら?
何か捨てられるものはないかな、なんて探したりして。
今の部屋に越す前も、処分できるものをどんどんやっつけていって、
ひと部屋分以上空間が出来るのを確認してから、
引越し対象の狭い物件探しをしましたです。
そうすれば新居でのものの配置のアタリもつけられるし。
お手本だなんて…何か少しでもヒントになったら嬉しいです。

投稿: cue | 2006年6月29日 午前 02時05分

「捨てハイ」ヒジョ~によくわかります(^^)
結構な快感で、ほんとは必要なものまで捨ててしまったりして(たはは)

ごみ集積所に全部置き終わったときの爽快感!してやったりって思います。

でも時折、無駄金遣いだったとへこんでみた
りもします。
ま、そうやって学習して余分な買い物をしな
いように自戒していけばよいのですが。

投稿: poponta | 2006年6月29日 午後 12時15分

アハハーやります、大事なものまで捨てちゃったことありますよ。それもしょっちゅう。
でも、捨てちゃったんだからしょうがないので、
縁がなかったのよーとか、厄落としだーとか、居直っちゃいます。

無駄な買い物だったなーと思うと捨てるのも躊躇しがちですけど、
だからと言ってそれを取っておいたら、
今度はそのごみを置く場所に家賃がかかってくるわけで。
どんどん無駄が大きくなっていくの。コワーイ!
だからとっとと捨てちゃうに限ります。

同じ場所ふさぎなら、少しでも気に入ってるもの、好きなものの方が良いですよー、
と強引に理由付けしちゃってマス。

投稿: cue | 2006年6月30日 午前 02時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37357/10695353

この記事へのトラックバック一覧です: 軽くする:

« リサイクル店で着物 | トップページ | 着物の下着 »