« しばらくお休みいたします | トップページ | 灯油ストーブバージョンの部屋 »

2006年10月23日

JR特急料金払い戻し

 すっかりご無沙汰してしまいました。まだしばらく忙しい日々は続くのですが、先が見えてまいりましたので、少しずつ復活していこうかと考えております。よろしかったら、またお付き合いくださいませ。

 再開1発目の記事がこういうのもちょっとナンですが、JR特急料金の払い戻しのお話です。

 私は大体月に1回ペースで週末に、実家で一人暮らしをしているぱぱりんのところに遊びに行っています。自家用車を持たない私はいつもJRを利用していますが、ハイペースで関わっていれば、アクシデントに出会う確率も上がります。夏には車両故障で私が乗るはずだった列車が運休になり、今日は踏切事故があった関係で帰りの列車が2時間半ほど遅れました。

 JRの特急列車の場合、2時間以上遅れたら特急料金のみですが払い戻しが受けられます。今回は緊急の用事があったわけでもないので、おとなしく運行再開を待ち、到着駅の窓口で払い戻しを受けました。

 この場合、もしも急いでいて当日払い戻しを待つことが出来ない場合は、証明書を発行してもらえますので、それと一緒に後日切符を持参すれば、1年間有効で払い戻しを受けることが出来るようです。

 代替の交通手段がすぐに手配できるならそれに乗り換えるのもいいでしょう。でも、特別に急ぐ事情があるわけでないのなら、みだりに騒いだりしないでじっと待っていてあげることが、交通機関側の方たちに対する何よりの協力になると思います。

 また数年前に出張で東京に行った時は、帰りの飛行機が悪天候で着陸できず、上空で1時間旋回した後また東京に戻る、という体験もしたことがあります。その時のことも含めて、こういう状況に必要だと思ったことをまとめておきます。

○携帯の充電はたっぷりと、そして使い切らないように。
暇にあかせてメールやNETをしまくっていざという時に使えない、なんてことにならないように気をつけましょう。今回の私がそうで、いつも気をつけているつもりなんですが、また油断してしまいました。もしいよいよ電池が切れそうになったら、切れてしまう前に大切な連絡先の番号などを紙に書き出しておいた方がいいです。携帯がアドレス帳代わりの方、多いのではないでしょうか。

○持病の薬などは多めに。
切らすと都合の悪い薬を常用している方は、旅程分ぎりぎりではなく少し多めに持ち歩いた方がいいでしょう。万一を考えて、留守番の猫のご飯も、半日から1日分は多めに用意しています。

○食料と水分の用意を。
真冬の羽田空港で、何も食べるものナシに夜明かしした時はきつかったです。チョコでも飴でもいいので、何かは用意しておいた方がいいと思います。とりあえず空腹がしのげれば、気分も落ち着きますし。大げさでなく、遭難対策です。

○適度な運動で気分転換を。
狭い座席で長時間じっとしていると、エコノミークラス症候群とまで行かなくても、足がむくんだり背中が凝ったりしてだんだん具合悪くなってきます。やたらと動き回るのも周りの迷惑ですが、靴を脱いで足首を回すだけでもかなり楽になるものです。

○携帯電話のマナーは守る。
通常JRの車内では、「携帯電話はマナーモードにし、通話はデッキで」となっています。ですが、事故の影響で止まってしまった車内では、いつの間にかみんな自分の座席で通話を始めていました。それも何度も何度も...。それでなくてもいろんなことをお互いに我慢しなくてはならない空間で、これはきついです。やはり最低限のマナーとして、守るべきと思います。

○平常心。
結局のところすべてこれに尽きると思います。次の予定などで急ぐなら、冷静に判断してより良い手段を見つける。そうでないなら静かに待つ。文句を言ったり騒いだりしても事態が好転することはないでしょう。暴徒化しないことですね。

※関連全ブログの最新情報はこちら→《シンプルに暮らそうTOP》

|

« しばらくお休みいたします | トップページ | 灯油ストーブバージョンの部屋 »

コメント

おはようございます。お久し振りです。お元気ですか?
お忙しいお仕事もメドがたっていらしたとのこと、よかったです。
だんな様との日記の方はちょこちょこ読ませていただいていて、
だんだん(どんどん)寒くなっていく様子を感じていました(^^;)

今回cueさんがまとめてくださったこと、どれも大切なことですね。
うんうん、とうなずきながら拝見しましたよ。
もう一つ付け加えさせていただきたいのが、乗り物に乗る前に
トイレへ寄っておくことです(^^)

投稿: ポージィ | 2006年10月23日 午前 09時51分

わぁ、お久し振りです。元気ですよー。
こちらは大分寒くなりました。今日なんて帰ってきたときの路面温度が氷点下でしたから。

そうそう、大切なトイレのことを忘れてました。
乗り物に乗る前にトイレ、ってなんだか幼稚園児になったような気分ですが、
実はとっても大切なことだなぁとしみじみ思います。
実際今回も、私の乗っていた車両のトイレは、
タンクがいっぱいになって使用禁止でしたから。
やっぱり念のために、行きたくなくても行っておいたほうがいいですね。
これ、大事です。

投稿: cue | 2006年10月24日 午前 03時46分

おかえりなさい!
今はたまにしか電車に乗らないので、こういう事態の事すっかり忘れていました。毎日満員電車で通勤していた頃、人身事故(よくあるんですよ)で乗ってる途中で止まるとしんどかったですね…。ああ、もうあんな電車に乗るのはぜったいイヤ!まだ座れたり、空間があったり、他の選択肢を見つけられるならばどんなにマシか。そうですよ、騒ぐんじゃありません!ま、何時間も止まるわけじゃありませんけどね(笑)

こちらもだいぶ寒くなってきました。まだまだお忙しいご様子、これから風邪も流行りだすので気をつけて下さいね。

投稿: 花 | 2006年10月26日 午前 01時09分

ただいまですぅ。
そうなんですってねー、そちらでは割りと頻繁に事故があるって聞きました。
人の密度が濃すぎるからかな?
私は、札幌の地下鉄でさえげんなりです。たまの東京出張は、人ごみを思うと気持ちがくらーくなります。
根っから野生児なので。

気をつけてはいたのですが、ダーリンがちょっと風邪中で最近おとなしいです。
私は今週末と来週末に最後の山が控えてますので、それが終わったあたりでガクッ...と来ないようにしないと。
花さんも皆さんもお風邪など引かれませんように。

投稿: cue | 2006年10月27日 午前 04時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37357/12386449

この記事へのトラックバック一覧です: JR特急料金払い戻し:

« しばらくお休みいたします | トップページ | 灯油ストーブバージョンの部屋 »