« ご案内 | トップページ | 良いお年を。 »

2006年12月26日

ゆず茶を作ってみた

 先日来た、らでぃっしゅぼーや のぱれっとに、無農薬のゆずが入っていました。ちょうど冬至の週だったからゆず湯用だと思うんですけど、せっかく無農薬で作ったゆずをお風呂に入れて終わりにしてしまうのは、なんだかあまりにももったいない気がしまして、ゆず茶を作ってみました。ビタミンCやヘスペリンなどの成分がたくさん含まれていて、とてもヘルシーな冬の飲み物です。

 レシピは、NETであれこれ検索したなかでもっとも簡単でシンプルなものを参考にしました。
0612yuzutya

 まず、ゆずを少しの間水に漬けておきます。それから流水とたわしで表面を洗うと、かなりきれいになりました。所々傷んだところや、*かさぶたのような感じになったり黒ずんだりしているところだけを、ナイフで削り取ります。

 次に、漬け込むビンを用意します。きれいに洗ったものの中に35度の焼酎を入れ、蓋をしてフリフリして消毒し、その焼酎をきれいにしたゆずにかけてぐるぐるなでてこちらも消毒します。まな板とナイフも焼酎をかけたほうがいいでしょう、水気が付いていると悪くなりやすいようです。

 いよいよゆずを切ります。縦に6つ割にしてから、なるべく薄く薄くスライスし、切った端から先のビンに入れていきます。種も入れちゃいました。

 全て切り終わったら、全てがたっぷり漬かる量の蜂蜜を入れます。あとは、毎日目が合うたびにフリフリして、1~2ヶ月待つ、って感じ。でもそこまで待てるかなー?

 程よく漬かったら、適量をカップに取り出して、熱湯を注いで飲みます。暑い季節にはアイスもいけるらしいですが、夏までは絶対に持たないですね。なんたって、ゆず1個分ですから。良さそうだったら、来年はもっとたくさん漬けてみようかと思います。

 ちなみにこの、*ゆずのかさぶた状の部分や黒ずんだ部分ですが、ソウカ病やサビダニという害虫によるものだそうです。そこだけ取り除けば普通に食べられるというので、こだわらずそうしました。何より無農薬で作った証拠ですからねー。むしろお店で売っている、工業製品のようにツルツルなものを見るに付け、空恐ろしくなったりもします。

※関連全ブログの最新情報はこちら→《シンプルに暮らそうTOP》

|

« ご案内 | トップページ | 良いお年を。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37357/13187995

この記事へのトラックバック一覧です: ゆず茶を作ってみた:

« ご案内 | トップページ | 良いお年を。 »