« 朝風呂に入る | トップページ | ご連絡 »

2007年3月23日

ストーブで焼き芋

 もう春彼岸も過ぎたというのに、時折雪がちらつき、まだまだストーブの手放せない毎日です。先日遊びに行ったとき、最近はまっているんだと言って、ぱぱりんが焼き芋を作ってくれました。

 作り方はいたって簡単です。洗ったさつま芋をアルミホイルで包み、ストーブの上に並べてその上にステンレスのボウルをかぶせるように載せるだけ。火バサミのように大きなトングでときどきひっくり返すだけで、ホックホクで黄金色で甘~い焼き芋が、あっという間にできました。

 実家のストーブは、煙突のある昔ながらの灯油ストーブで、壁際ではなく部屋の中央に設置するタイプです。上にはやかんなども載りますし、ちょっとした調理も可能で、昨年はここでジャムを煮ました。煙突や設置場所など厄介な部分もありますが、この手のストーブがいろいろ便利だし一番暖かい感じがします。

 今暮らしている街に出てきて以来、私が住んだ部屋のストーブは、ずっとガスストーブばかりでした。多少の違いはありますが、どれも似た構造で、炎の見えない箱型のものから温風が吹き出す仕組みです。ガス代ばかり高くて、どうも温かい気がしません。

 ですが昨年初秋に、今住んでいるマンションのストーブがプロパンガスから灯油に変更になり、新しいストーブがやってきたのです。輻射熱と温風の併用タイプで、背面に排気筒があって上面は熱くなりなせん。ガラスの筒の中で燃えている炎が見えるので、視覚的にもとても暖かいのです。おまけにガス代も大幅に安くなってうれしい限りです。

 毎日ストーブの炎を眺め、ぱぱりんの焼き芋の話を聞いているうち、最初はうらやましかったんですが、そのうちなんだかうちでもできそうな気がしてきました。結果的に、芋の切り方と置き方を工夫したところ、ばっちり美味しい焼き芋ができました。

 メーカーの人に見つかったら怒られそうですが、これは絶品です。

|

« 朝風呂に入る | トップページ | ご連絡 »

コメント

灯油のストーブっていいですね。私はあの匂いが好きです。子供の頃は家のストーブも灯油のでしたから、色々乗せて焼きましたねー。焼き芋、ほんと美味しいですよね。煙突が付いてるのは、中学の時教室にあり、お弁当を傍に置いて温めたりしました。
結婚後はずっとアパート住まいで、何度か引っ越しをしましたが、どこも石油ストーブは禁止でした。防火の為みたいです。今度はマンションだけど、どうかなぁ。使ってもよかったら置いてみたいけど、猫のこと考えると、ガードが面倒な気もします。

投稿: | 2007年3月24日 午後 06時26分

こちらも、据付のストーブがある物件は、追加の暖房として灯油のストーブは禁止のことが多いです。多分防火のため+排煙設備の無い灯油ストーブはすすや煙で壁が汚れるからだと思います。
煙突や、排気管の無い灯油ストーブは、室内の空気を直接燃やすので、手っ取り早く暖かくもなるけど、空気が汚れちゃいますから。
お引越し、楽しみですね。猫は、多分大丈夫ですよ。どこまで近寄ったら危ないか、自分でわかるみたいですし、一度熱い思いをしたら、次からはちゃんと自分で加減してますから。
ただ、うっかりもののやんちゃボーが、熱いことを知らずにいきなり上に飛び乗ったりしないかだけは、気をつけたほうがいいと思います。
うちのぼうずは、失敗したことはありません。やっぱりストーブのまん前が所定の位置で、毎日いい感じで焦げてます、あ、これはもともとの色でした。

投稿: cue | 2007年3月26日 午前 02時24分

オラ、石油ストーブで焼き芋作っただ
上手に出来ただョ
濡れた紙に包んでからョ
アルミフォイルでくるんで
じっくり焼いただ

うんめ~ェ(ヤギではありません)

冬はこれ最高!

煙突式のストーブの場合だけんどョ
煙突の中に芋を吊るしておいても出来るダョ!

ほんじゃ冬は芋で元気に暮らそ~!

投稿: Be | 2009年12月21日 午後 05時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37357/14357173

この記事へのトラックバック一覧です: ストーブで焼き芋:

« 朝風呂に入る | トップページ | ご連絡 »