« 西友のマイバック引き | トップページ | 炊飯を一日おきにして電気代を安く »

2008年2月28日

JR北海道の得割きっぷ

JRなど鉄道の安い切符にはいろいろな種類があります。上手に使えば、今までよりも快適な旅がしかも安く手に入るかもしれません。
080228_tokuwari
私がいつも使っているのは、JR北海道の「得割きっぷ」。使える列車が限られているのですが、道内の主要都市間の往復分の乗車券+特急券+指定席がセットになって、普通の指定席往復割引きっぷ(Rきっぷ)よりもさらに安くなるんです。

毎月使っている札幌←→帯広で比較してみましょう。
割引しない値段で14,040円のところ、Rきっぷなら12,200円(12/1~3/31は+400円)ですが、得割きっぷなら10,000円(12/1~3/31は+1,000円)と、区間最安値になります。さらにうれしいのは、年末年始やお盆、GWなども使えることです。
条件としては、使える列車が帯広発着のとかち・スーパーとかちに限られること。時期によっては、一部のスーパーおおぞら(釧路発着)トマムサホロスキーエクスプレス(新得発着)も使えます。もしスケジュールの都合が付けられるなら、かなりお得な旅になると思います。JRなので、乗車日の1ヶ月前から買うことができます。
※条件等は変更することがありますので買う前によく確認を。

今回のお得→3/31までに利用した場合、往復で3,040円。それ以後ならさらに1,000円お得。

初出:Seesaaブログ「得するブログ こつこつ。」

|

« 西友のマイバック引き | トップページ | 炊飯を一日おきにして電気代を安く »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37357/46456327

この記事へのトラックバック一覧です: JR北海道の得割きっぷ:

« 西友のマイバック引き | トップページ | 炊飯を一日おきにして電気代を安く »