« JR北海道の得割きっぷ | トップページ | 鬼おろしとりんごジャム »

2008年3月 7日

炊飯を一日おきにして電気代を安く

うちの炊飯器は5.5合炊きです。お弁当を作る関係で、以前は毎日3合を炊いていました。ですが、ある日ふと気付いたんです。

5.5合炊くのも、3合炊くのも、もしかしたら消費電力はたいして変わらないんじゃない?

080307_suihan
そこで、毎日炊くのをやめて1日おきに5.5合炊き、炊かない日はパックに小分けしておいたご飯をレンジでしっかり温めて使うことにしました。

保温ジャーのままで長時間置くとご飯の味が落ちるので、炊けたご飯はすぐその場で小分けしてしまいます。翌日には使い切ることがわかっているので、冷凍ではなく冷蔵です。

果たして、どれくらいの差が出たのか?

昨年の6月からこれを始め、電気代の平均を取ったところ、前年までに比べてひと月ざっと600円ほど安くなった計算になります。ご飯を温めるチンの電気代も含めてなお、です。
予想した以上の結果が出てちょっとびっくり。でも頑張った甲斐がありました。

今回のお得→月平均約600円

初出:Seesaaブログ「得するブログ こつこつ。」

|

« JR北海道の得割きっぷ | トップページ | 鬼おろしとりんごジャム »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37357/46456368

この記事へのトラックバック一覧です: 炊飯を一日おきにして電気代を安く:

« JR北海道の得割きっぷ | トップページ | 鬼おろしとりんごジャム »