« ヨトウムシデター!! | トップページ | やっつけました »

2008年9月15日

辛くない

JUGEMテーマ:趣味
080915_1
 うちで植えた唐辛子は、本当は10cm以上くらいまで大きくなるらしいんだけど、なんかたくさんなってるし、それを取ってやった方が後から出てきてるやつも大きくなれるかと思って、ちょっと収穫してみました。13本ほど。
080915_2
 これをどうするかというと、生のまま刻んでひたひたの醤油に漬けて、青なんばん醤油を作ろうと思ったんですよ。これはうちでは毎年作っている定番で、簡単に作れるのに醤油だけでも唐辛子だけでも1年中楽しめる優れものなんです。で、去年作った残りの醤油に足そうかと思って、洗って早速刻んでみたんですけど...

あれ、辛くない。
(注:つらくない、じゃなく、からくない、です。念のため)

 おかしい?! いずれにしてもこの辛くなさでは、全然美味しくないし日持ちもしません。あ、でも中にはたまに辛いやつがあるみたいで、味見しながら切ってみると時々それに当たります。だけどなんで辛くないんだろう、ちょっと取るの早すぎたかな? もう少し大きくなるまで待たないと駄目だったかな?
080915_3
 仕方がないので、比較的大きいものだけ刻んで醤油に漬け、細身の6本は網焼きにして食べてみました。これが、殆どししとうです。美味しいんだけど、唐辛子を食べている感じはしません。でも1本だけ、たまたま私が一番最初に食べた1本だけ、そこそこ辛くなっていました。ついうっかり油断していたので、びっくりしました。
080915_4
 ついでにバジルも取って生トマトのパスタに入れました。今年のバジルは、土のせいか病気のせいか虫のせいかわかりませんが、成長が鈍いのに加えて葉っぱに茶色いぽつぽつができてしまい、早々に食べることは断念しました。ですが最近になってよく見ると、綺麗で食べられそうな葉が出てきているんです。やれ嬉しや、と収穫して良いところだけ取って、トマトと合わせて料理したというわけです。やっぱ、取れたてのハーブは、味も香りも違いますね。来年はもっとうまく出来たらいいな。

 そうそう、バジルの鉢を見ていたとき、土の上にマルチング代わりに敷いた枯葉をいじったら、黒い芋虫が丸くなっているのを見つけました。死んでるのか隠れてるのかわかりませんが、とりあえず強制撤去。前回退治したのに比べるとだいぶ小さいので、第3の芋虫だったようです。明るい昼間だったのに見つけられてラッキー。 
※写真はクリックで大きくなります。
2008.9.15 初出:blog@naturum「大人のOFF」

|

« ヨトウムシデター!! | トップページ | やっつけました »