2008年11月24日

終わりにします

JUGEMテーマ:趣味

 ものすごーく期待していた唐辛子だったのに、全然辛くないしヨトウムシはつくしで、思いっきりやる気が萎えてしまい、写真だけは撮っていたんですけど、記事のUPが滞ってしまいました。ブログも移転しましたし、たまっていた3本分をまとめてUPして、今年のベランダレポートは終わりにしようと思います。
08_11_24
 11月はものすごく冷え込んだ日がありました。まだ唐辛子の葉は青々としていて実もなってはいたんですけど、しばれた(凍った)らしくそれがとどめになったようです。色悪くぺなぺなになったので、根元から切り取りおしまいにしました。
08_11_24_1
 キャットニップも、古い枝を根元からカット。でも、根元からは早くも新芽が出ているんです。昨年もこんな感じでした。この状態で冬を越し、殺風景なベランダに緑を添えてくれる、可愛いやつなんです。
08_11_24_208_11_24_3
 ペパーミントは、この場所が気に入ったのかやっと綺麗な葉が出るようになってきました。ざっくりと摘んで洗い、生ハーブミントティーにしていただきます。身体に優しい穏やかな味と香りを楽しませていただきました。
※写真はクリックで大きくなります。

 さてこれで、2008年度のベランダ菜園観察日記を終わります。来年は何を植えようかな?

|

2008年11月 3日

なぜ赤くならない

JUGEMテーマ:趣味
08_11_03
 ちょっと強めの風が吹いたら、モロッコと同じプランターに植わっていた、ひょろひょろと丈の長い唐辛子が、思いっきり倒れてしまいました。まあ、しょうがないですね。
 11月に入り、結構寒い日は寒いんですけど、唐辛子は一向に赤くなる気配がありません。気温が下がったら赤くなるのかなとも思ってたんですけど、もしかして、ベランダにストーブの排気が出るので、暑いんですかね?
※写真はクリックで大きくなります。

|

2008年10月13日

モロッコ片付けました

JUGEMテーマ:趣味
 パイベニカをしゅっしゅしてから1週間くらい経って、退避させていた他の鉢を戻しました。ついでにモロッコインゲンももう終わりにして、支柱を外してしまいました。
08_10_13
 場所を移動したらペパーミントが元気になってきた模様、花が終わったサギソウは、すっかり地上部が枯れてしまいました。

 それにしても、唐辛子は元気です。もう10月も半ばで結構薄ら寒くなってきているのに、いまだに花が咲いたり、実が育ったりしています。それを見ているだけでも楽しいです。辛くならないことに関しては、もう考えるのはやめました。せめて赤くなってくれれば、と考えています。
※写真はクリックで大きくなります。

|

2008年9月23日

やっつけました

JUGEMテーマ:趣味

 その後も何度か夜を待ってヨトウムシ退治をしたんですけど、なんか取っても取ってもまだ居るような気がして、もう諦めました。まだ小さいのもあったけどとりあえず食べられそうなサイズのものは全部収穫しちゃって、唐辛子以外の鉢は全部退避させ、今日は風がなかったのでパイベニカ(詳しくはこちら)をしゅっしゅしちゃいました。「無」から「有1」へ、ってことです。まー、この先唐辛子が食べられるくらいまで大きくなってくれたらの話ですが。写真右手前にある蓋つきバケツは、ベランダコンポストの名残で土が入っています。
080923_1
 全部収穫しちゃった唐辛子はこちら。全部先っちょを味見をしたけど、やっぱり全然辛くないんです。それでも種のあるあたりは少し辛いようなので、比較的育ちのいいのは、薄く輪切りにして青なんばん醤油の瓶に合流させ、新しい醤油を足しておきました。
080923_2080923_3
 残りの半分は適当に切って、玉ねぎと豚バラと一緒に炒めて食べました。しし唐みたいで美味しかったんですが、この中に1本だけ辛いやつが居たみたいです。ちょうど一切れずつ私と旦那に当たりまして、いやもう辛いのなんのって!! ロシアンルーレットですねこれは。
080923_4
 退避させた鉢のうち、ペパーミントは、少しだけですけどやっと綺麗な葉が出てきたので、そこだけ摘んで生ハーブティーで頂きました。ほんの味見程度でしたけど、新鮮な香りが楽しめたから良かったです。
080923_5
 バジルも、綺麗な葉がまだ少しだけあったので、いいところだけ摘んで洗って乾かし、袋に入れて冷凍しました。凍ったら袋の上から揉んで砕いてフリーズドライ状態にして、パスタに振りかけて使う予定です。
※写真はクリックで大きくなります。
2008.9.23 初出:blog@naturum「大人のOFF」

|

2008年9月15日

辛くない

JUGEMテーマ:趣味
080915_1
 うちで植えた唐辛子は、本当は10cm以上くらいまで大きくなるらしいんだけど、なんかたくさんなってるし、それを取ってやった方が後から出てきてるやつも大きくなれるかと思って、ちょっと収穫してみました。13本ほど。
080915_2
 これをどうするかというと、生のまま刻んでひたひたの醤油に漬けて、青なんばん醤油を作ろうと思ったんですよ。これはうちでは毎年作っている定番で、簡単に作れるのに醤油だけでも唐辛子だけでも1年中楽しめる優れものなんです。で、去年作った残りの醤油に足そうかと思って、洗って早速刻んでみたんですけど...

あれ、辛くない。
(注:つらくない、じゃなく、からくない、です。念のため)

 おかしい?! いずれにしてもこの辛くなさでは、全然美味しくないし日持ちもしません。あ、でも中にはたまに辛いやつがあるみたいで、味見しながら切ってみると時々それに当たります。だけどなんで辛くないんだろう、ちょっと取るの早すぎたかな? もう少し大きくなるまで待たないと駄目だったかな?
080915_3
 仕方がないので、比較的大きいものだけ刻んで醤油に漬け、細身の6本は網焼きにして食べてみました。これが、殆どししとうです。美味しいんだけど、唐辛子を食べている感じはしません。でも1本だけ、たまたま私が一番最初に食べた1本だけ、そこそこ辛くなっていました。ついうっかり油断していたので、びっくりしました。
080915_4
 ついでにバジルも取って生トマトのパスタに入れました。今年のバジルは、土のせいか病気のせいか虫のせいかわかりませんが、成長が鈍いのに加えて葉っぱに茶色いぽつぽつができてしまい、早々に食べることは断念しました。ですが最近になってよく見ると、綺麗で食べられそうな葉が出てきているんです。やれ嬉しや、と収穫して良いところだけ取って、トマトと合わせて料理したというわけです。やっぱ、取れたてのハーブは、味も香りも違いますね。来年はもっとうまく出来たらいいな。

 そうそう、バジルの鉢を見ていたとき、土の上にマルチング代わりに敷いた枯葉をいじったら、黒い芋虫が丸くなっているのを見つけました。死んでるのか隠れてるのかわかりませんが、とりあえず強制撤去。前回退治したのに比べるとだいぶ小さいので、第3の芋虫だったようです。明るい昼間だったのに見つけられてラッキー。 
※写真はクリックで大きくなります。
2008.9.15 初出:blog@naturum「大人のOFF」

|

2008年9月 7日

ヨトウムシデター!!

JUGEMテーマ:趣味
080907_1
 モロッコインゲンは枯れちゃって、種用にひと鞘残したのもどうもちゃんと実ることはできず枯れちゃった模様。でもまた新しい葉が出てきてつぼみもついてます。まー、収穫までは行かないでしょうけどね。
 キャットニップは元気だけど、葉の全体に白っぽいぽちぽちがついてます。バジルとペパーミントは、葉の全体に茶色い点々があって、食べるのは気が引ける状態。今年は観賞用ということにしておきます。
 サギソウも花が終わって寂しくなっちゃって、でも一人元気なのが、唐辛子なんですよ。でもね...
080907_2
 ほら、わさー! わさー! でもってあっちこっちで青い唐辛子がぶらぶらしてます。本当なら適当に剪定したり、摘果したり、添え木を立てたりするものらしいですけど、今年はなるに任せているので、育てなかった小さな唐辛子やつぼみが、ぽろぽろ落ちて居るのも見えます。でもまあいいや。だいたい10cmに育ったら収穫して、刻んで醤油につけようと考えています。

 なんですけど。葉っぱがかなり食われてるんですよね。加えて結構大きな粒のうんこがばらばらと、落ちているのを発見するに至り、これはもう捨て置けないな、と。一生懸命葉の裏表を見てるんですけど、どうしても本体が見えないの。こないだペパーミントにくっついてて「私は枝」をやってたやつは見つけられたけど、唐辛子のほうは見つけられない。うんこの大きさから見ると、本体は決して小さくはないはず、つまりかなり目立つはず。っつーことは多分、ヨトウムシですね。だったら奴(ら)は夜にならなきゃ出てきません。

 てなわけで、夜まで待ってライトをつけてみたところ、いたー! 丸々太ったやつが、2匹も! ええもぉ、やっつけましたですよ、割り箸でつまんでポイです。とりあえずはゲームセット。また気をつけてみていて、虫食いが増えたりうんこが落ちたりしていたら、次の週末にでもまたやっつけるです。
080907_3
 とりあえずこの日はカレーを作ったので、8cm程度とちょっと小さめですけど2本だけ収穫してみました。煮込んじゃったんで良くわかりませんでしたが、多分辛いと思う、辛いんじゃないかな? 
※写真はクリックで大きくなります。
2008.9.7 初出:blog@naturum「大人のOFF」

|

2008年8月24日

唐辛子咲きました

JUGEMテーマ:趣味

 モロッコインゲンが枯れてしまったので、一応種用によけてあるひと鞘のある方だけ残して、もう片方はちょん切っちゃいました。適当に短く切って、唐辛子の根元に敷き詰めてみました。マルチングのつもり。
080824_1
 そして、8月18日くらいから唐辛子の花が咲き出しました。ナスやトマトの花と同じ形で色は白。当たり前ですが、一番似てるのはピーマンの花です。結構いい勢いで次々花が開き、花ガラが落ちた後は、超ミニミニサイズの唐辛子がもう居ます。かわいいのう、みんながんばって大きくなるんだよ。
080824_2
 キャットニップはこんなに元気なのに、ペパーミントはイマイチだーと思っていたら、なんか様子がおかしい。よくよく見たら乏しい葉っぱに取り付いてバリバリ貪り食ってる芋虫を発見! いっちょまえに擬態使って、「私は木の枝」をやってましたが、箸で摘んで強制撤去しました。その後はとりあえず順調に大きくなっています。
080824_3
 空の色もすっかり秋めいてきましたね。
※写真はクリックで大きくなります。
2008.8.24 初出:blog@naturum「大人のOFF」

|

2008年8月 9日

サギソウ咲きました

JUGEMテーマ:趣味

 あっというまに季節が進んでしまいました。
080809_1
 7月20日に初収穫して以来、毎週日曜をモロッコインゲンの収穫の日にしました。7/20→7本、7/27→9本、8/3→7本、8/10→6本、8/17→8本。8/17には、種を取る用に残しておいたひとさやを除いて、実が入っていなくて筋なしインゲンみたいなひょろっちいものまで全て収穫してしまいました。今年初めて植えたモロッコインゲンは結構楽しめましたねー。来年もまた作ろう。
080809_2
 そうそう、8月5日にサギソウが咲きました。11個の芋を植え全てが発芽しましたが、花が上がってきたのは7本だけ。こんな切り紙細工みたいな花が、ひょろーっと伸びた細長い茎の上に、段違いで2つ開きます。早めに開いた2本は風で倒れてしまったので、根元で切って切花として部屋でも楽しみました。
080809_3
 根元でちょん切ってざっくり植え換えしたキャットニップは、あっという間に元気に再生しました。この人はうちのベランダが気に入ったようです。一方そうではなさそうなのが、ペパーミントとバジルです。やっと大きくなってきたなと思ったのに、葉がぽつぽつと茶色く枯れたようになるんです。何が悪かったのかなー、土かな。苦土石灰がまずかったかな、入れすぎたかな。
080809_4
 あとそれからですね、わさわさ茂るだけで変化のなかった唐辛子に、いつのまにかたくさんのつぼみが着いていました。枝の股からぴょっと下を向くように、つぼみがぶら下がっています。これ全部実になったらすごいっすよ。
※写真はクリックで大きくなります。
2008.8.9 初出:blog@naturum「大人のOFF」 

|

2008年7月20日

モロッコ収穫しました

JUGEMテーマ:趣味

 成長著しい最近のうちのベランダ菜園ですが、遂に初物収穫となりました。モロッコインゲンです。
080720_1
 まー、にょきにょきと元気に育ちかわいい鞘があっちこっちの葉陰にぶらぶらしてます。
080720_2080720_3080720_4080720_5
 一応、そこそこの大きさに育ってモロッコらしいこぶこぶしたラインになったものだけ取ることにして、指先でぷちんぷちんと摘んでいきます。この日の収穫は7本、取れたてだから産毛がバリバリしていて、持っているとくすぐったいです。すぐに洗って、さっと茹でていただきました。豆の香りが濃いーです。これからしばらくは、毎週日曜に収穫することにします。
080720_6
 その他の皆さんはこんな感じ。キャットニップを根元でちょん切って、地上部は刻んでモロッコと唐辛子のマルチングにしました。残った株部分は、実はもう新しい芽が出てきているのです。
 ペパーミントとバジルはそれぞれ植え替えました。サギソウは花が4~5本出てきています。もう少し見やすいところに鉢を動かそうとしたんですが、鉢に蜘蛛が巣をかけていて、危なく巣を破ってしまうところでした。蜘蛛は、悪い虫を食べてくれるので、なるべくそのままにしておきたいです。
※写真はクリックで大きくなります。
2008.7.20 初出:blog@naturum「大人のOFF」

|

2008年7月11日

モロッコ咲いてます

JUGEMテーマ:趣味

  タイミングが合わずに写真を撮りそびれているうちに、モロッコインゲンの花が次から次へと咲き出しています。
080711_1
 天まで届く勢いで伸びまくる2本のモロッコ。ざっと10以上の花が咲き、早くも小さな豆ができています。全部なったらどうしよう、嬉しすぎるかも。
080711_2080711_3
 花はこんな感じ。一般的なマメ科の花の形で、色は白です。かわええのう。
080711_4
 皆さん成長著しいです。キャットニップは花が咲いたら、種になる前に摘んでしまっています。次の週末にでも根元から切り取って、短く刻んでマルチングに使おうかと考え中。そうするといいという情報を小耳に挟んだので、モロッコと唐辛子の根元に敷き詰めるつもりです。そして残した根元は、多分また新しい芽が出てくると思うので、植え替えてしばらくは休ませておきます。
080711_5
 サギソウは1本、花が上がってきたようです。咲いてくれるかな?
※写真はクリックで大きくなります。
2008.7.11 初出:blog@naturum「大人のOFF」  

|