2012.01.01

あけましておめでとうございます

2012nekonenga_web_2

デザインの関係で、年賀状に猫の写真が入る余地がなかったので、
寒中見舞いのほうに使うことにしました。
普通バージョンの年賀状は本館の方にUPしてあります。

こやつも8歳になりました。
気が付けば、先代よりも長く一緒にいることになります。
変わったことといえば、カリカリをシニアに換えたら、体が大きくなってしまって、
慌てて元に戻したぐらいかな?
なんとなく、太った、というよりは、大きくなった、ような気がします。
一緒に寝ていると、やたらと抱き応えがあります。

今年はもう少し頻繁に、せめて月に1回は記事がUPできたらいいな、
というわけで、よろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.11.03

輪ゴムと戦うぼうず

すっかりご無沙汰しております。
久し振りにビデオを撮ってみました。


youtube

ぼうずは、髪を縛る輪ゴムが好きで、油断するとすぐ盗まれます。
これは、側の黒い部分はつながっていますが、中でゴムが切れてしまったので、おもちゃ用にとぼうずにあげたものです。
大フィーバーで遊びまくっている最中なので、よだれでしっとりしていて触るとキモチワルイです。


このぼうずも、先代ぼうずもそうだったのですが、彼らはどうも、ゴムの「びょんびょん」っていうのが苦手らしいです。
生の輪ゴムをぐいーっと引っ張って指でビンビンと弾いたり、テーブルの角などにこすり付けてキリキリ言わせたりすると、決まって舌をべろ~んと長く出したり、ウゲッとえづくようにしたりします。
かわいそうだから、普段はそうならないように気をつけています。
でも、ついつい面白くて、たまーに、やっちゃいます。

お宅のカワイイ屋さんは、いかがですか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.08.19

ワクチン接種をしてきました

7年前のお盆休み、ぼうずはうちの子になりました。
5月の末が誕生日なので、3ヶ月弱でうちに来たことになりますね。
ショップに居た時点で1回目のワクチンは終了しているので、うちに来て間もなく獣医さんに連れて行って2回目のワクチンの接種をした関係で、8月になると獣医さんから葉書が来ます。
Neko100818_1_2
ぼうず、旦那に目やにを取られるの図。胴が長いなー。

ワクチン注射。
これをしておけば大変な病気を貰ってしまうリスクが軽減できるので、とても有益なものだと思います。
でも、キツイ薬であることに変わりはなく、当然副作用のリスクもあるわけです。
その関係もあって、うちでお世話になっている獣医さんは、完全室内飼いの場合のワクチンは、生まれた年に2回と1歳時には必要だけど、それ以後は3年に1回でOKという考え方なのだそうです。

というわけで、3回目のワクチンが4歳のときで、今回は4回目のワクチン接種、すなわち7歳ということになります。
もうおっさんですね。
2~3日前から「注射に行くよ」とは言ってましたが、当日は何も言わずに、いつも扉を外して出しっぱなしにして遊び道具にしているキャリーケージに扉をつけ...ていたら入ってきたのでそのまま閉め、それ行けーと有無を言わさずタクシーを拾って、ワンメーターの近所にある獣医さんへ。
簡単なもんです。
あ、目やに取るの忘れた、耳掃除もしてないや...ま、いっか。
Neko100818_2
目やにはついてるけど耳掃除は上手で、普通に見える範囲はいつもキレイ。

お盆期間中でしたが、運良く込み始める前に着けたみたいで、さほど待たずに診察室に入ることが出来ました。
3年前の注射のときにも「アビシニアンなのに身体に触らせてくれますねー、いい子ですねー」と言われてますが、うちの子はどうやら、いい子らしいです。
全然抱っこもナデナデも出来なくて猫飼ってる感に欠ける猫ですが、てことはよそのアビはもっとすごいってことですよね...。
それは猫なのか?

ア、診察の結果は、なんと前回より体重が15%ほど減っていて、痩せ気味といわれてしまいました。
最近は手作りご飯ではなく、ヒルズのカリカリのインドアキャットのみにしています。
よその子はどうか知りませんが、ウチのアビはいくらご飯をやってももっとクレもっとクレとうるさいので、毎日きっちり量を測って同じ量のカリカリしか与えていなかったのですが、この分ならもう少し増やしてもいいってことですよね。
それ以外は特に問題なし、耳もきれいだし、年の割りに歯もきれいですね、と褒められました。
よかったねーぼくちん。
てなカンジで、看護士さんに固定されてシャー言ってたけど、旦那に人差し指でおでこをビシ! と押さえられていつもどおりにフリーズしている一瞬で注射終了、相変わらず鮮やかな手さばきです。

さて家に帰って。
キャリーをあけると普段どおりに出てきて、全く変わりなく走り回り、いつもの調子で「メシクレメシクレ」言ってます。
元気そうではあるけれど、今日1日はどこにも出かけず、近くに居て容態の変化を見守るつもりでいました。
結果的には、注射当日の深夜過ぎになって、やっと具合が悪くなってきたらしく、いつもは行かない部屋の隅っこの、旦那の机の足元で香箱を組んで寝てしまいました。
Neko100818_3Neko100818_4
「...............」           ぷしゅう~。

その翌日も、いつもならメシメシとうるさく騒いで私たちを起こしてくれるんですけど、いつまでたっても起こしに来ません。
見に行くと、最近の朝によく居るソファの上にもじゅうたんの真ん中にも居ず、夕べ寝ていた旦那の机の足元で、全く同じ場所で香箱を組んでいました。
触ってみても特に熱っぽいとかはなく、吐いたり下痢したりの形跡もないので、多分ただ単にとにかくだるいだけなのでしょう。
少しぐらいなら身体に触っても嫌がらないので、病院に駆け込むほどのことはなさそうです。
もうしばらく経過を観察するため、今日もお出かけは中止です。

...ま、それも夕方になったら、いつものゴハンクレ行動をするようになったので、少しずつカリカリを出してやったら、普通に食べてけろりとした顔をしていました。
半日後にはふつうに大もしたし、その日の夜は普通に私の足元で朝まで寝てたし、朝になったらちゃんと「メシメシ」と起こしてくれたので、もう心配要りません。

順調に行けば、次の注射は3年後、なのでぼくちんが10歳のときですね。
あと何回、注射に連れて行くことが出来るのかな、何てこともチラッと思ったのでした。
とりあえず、抱っこさせてくれなくても、元気で居てくれればそれだけでいいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.07.08

PC不調の謎

旦那のノートPCにはテンキーがついています。
ところがこれが、押しても入力されないことが、最近たまにあるというのです。
原因は、NumLockキーが解除になっているからなのですが、
本人はそんなところ押した覚えはないと。
それに加え、どうも最近PCの汚れが激しいらしいのです。

一体何が起こっているのでしょうか。
しかしある日、ついに旦那は決定的瞬間を目撃しました!
Neko1007081
おい、
Neko1007082
おい、
Neko1007083
おい、オマエ、どこに乗っている。

確かに、旦那のデスクは窓際にあるので日当たりがよく暖かいし、
電源の入っているPCも温かいですけどね。


ここで変に怒ったりしたら、パニクった猫がダッシュしたりしてPCが壊れたら困る、との理由から、
旦那はまず冷静に携帯で写真を撮り、それから猫をそっとおろしたのだとか。
それが上の写真です。

下の写真は、後日デジカメで取り直したもの。
一応、猫に乗られてもいいように、キーボードの上に手帳が置いてあります。
Neko1007084
Neko1007085
Neko1007086
? 何か問題でも? ぐらいな。

そしてこれ以後旦那は、席を離れるときは、
こまめにノートPCを閉じるようにした、とのことです。
終了させるというより、ふたを閉めると言う意味で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自宅警備員の一日

某日、仕事から帰るなり旦那に写真を見せられました。
「あなたには不本意かもしれないけど…」と前置きして。

あら、よく撮れてるじゃない。これのどこが不本意…
Neko1007071
おいオマエ、どこに座っている。
そこは私の枕だ。

........。

私たちが起き出して部屋のカーテンが開くと、
窓から外を眺めて、鳥の観察をするのがぼうずのしごとです。
まー確かにね、寝室の窓を開けたらカラスがよくとまる電柱が
ちょうど目の前に見えるわけだけれども。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.10.30

お気に入りのカップでお茶を飲む暮らし

久し振りにネットサーフィンをしていて、超有名ペットブログの「富士丸な日々」の主人公犬である富士丸くんが、お☆さまになったことを知りました。何の前触れもなく、突然だったようです。
私はあちらを、たまに覗かせていただいていたから一方的に知っている程度で、それ以上のお付き合いなどありませんし、お悔やみを言えるほど親しくもないので、あえて何も書きません。
でも、確かあちらの主さんは一人暮らしのはずだし、あんな大きな子が突然消えてしまって、その喪失感に一人で向かって行かれるのだと考えると、ものすごく胸が苦しくなります。
そしてやはり思い出すのは、先代ぼうずのこと。今回は、富士丸くんの件をきっかけに、考えたあれこれを、思いつくままに綴ってみようと思います。

続きを読む "お気に入りのカップでお茶を飲む暮らし"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009.05.28

キャットニップ

5月27日で、ぼくちんは6歳になりました。人間に換算したら50歳くらい、とうとう私たち追い越されちゃいましたね。
だからというわけでもないんですけど、久し振りにおもちゃを作りました。ベランダ菜園で元気に茂っているハーブ、キャットニップが大きくなったので、カットして乾燥させて小袋に入れ、適当な布でくるんで麻紐で縛ったものです。それを旦那が、爪とぎができるようにとタコ糸を巻いて鉄砲柱のようになった椅子の脚に縛り付けて、出来上がりです。

キャットニップ
キャットニップ

もっとデロデロに酔っ払って派手に喜んでくれるかと思ったんですけど、案外そうでもなくてつまらなかったです。親の心子知らずって奴ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.04.09

かわいくない

お久し振りです。
リビングを微妙に模様替えしたところ、私がご飯を食べるすぐ横に邪魔者席が出来まして、食事のたび箸を持つ手に常にウエイトがかかっております。
0904neko1

もー、邪魔臭いことこの上なし。しかも何この憎たらしい顔は?!
0904neko_2

はやくよこせっつってんだろうらー! あーン?! シュッ!

これがね、もっと可愛い顔でおねだりされたり、貰った後でありがとうの一言くらいあるならまだ上げる甲斐もあるってもんだけど、これじゃ恫喝ですよ。全然かわいくない。

それでも有り難いことに、ここまで目立った怪我も病気もなく、間もなく6歳の誕生日を迎えます。いつも私の掛け布団の上で、脚の間で寝ていたのが、最近は胸の辺りまで上がってきました。相変わらず撫でればかじるし、布団に入れようとすると逃げますけど、これも奴なりの最大限の譲歩かもしれません。長い道のりだなぁ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009.01.31

パチパチくんイヤー

 昨年11月の終わり頃、購読している獣医師・須崎先生のメールマガジンが届きまして、そこにこんな項目がありました。

「気になる症状のある子は、フリース・電気毛布は控えて!」

 ハイ、ウチの場合は大丈夫です。だってほら、
Img_3005Img_3006Img_3007
ね。
何でそんなに嫌いなの? ってくらいに避けまくっています。
photo by ダーリン

続きを読む "パチパチくんイヤー"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.25

新しい猫箱

どーも皆さんお久しぶりです、ぼうずです。今日から僕の猫箱が新しくなりました。これはムジので、前のよりかなり大きく、ゆったりしていて快適です。中にタオルが敷いてあるので寝心地も抜群、これをストーブの前に置いて、一日中ぬくぬくしています。エ、前のあまぞん箱はどうしたか、って? …いやそのあの……。
081125nekohako

続きを読む "新しい猫箱"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

ネココラム | ペット | メシニッキ |